アクアテクトゲルをぬると、ポロポロとしたものが出るのはなぜですか?

ゲルには、摩擦を受けると固まるという特性があります。そのため、マッサージを長くしたり、強くこすったりすることで摩擦が起こると、消しゴムのカスのようなポロポロがでることがあります。

アクアテクトゲルを塗る際に、力を入れる必要ありません。摩擦が起きないように、指の腹で優しく、塗り広げてください。

また、アクアテクトゲルがしっかり浸透していないうちにファンデーションを塗ると、ファンデーションとゲルが混ざり、かたまりになることがあります。メイクをする場合は、アクアテクトゲルを塗ってから浸透するまで少し時間を置いていただくか、『アクアテクトゲルをしっかりと浸透させる方法』を参考に、アクアテクトゲルの重ね塗りをお試しください。

ページトップへ