ピーリングゲルを使っても、ポロポロがうまくでてきません。使い方が悪いのでしょうか?

ポロポロがうまくでてこない理由と対策

まず、ピーリングゲルでお手入れをされた際、次のようなことがなかったか、ご確認ください。
特に多い理由を4つご紹介します。

また、当てはまる理由がありましたら、その後に記載している対策を試してみてください。

ピーリングゲルの使用量が多い

次回は使用量を3分の1ほど減らしてお試してください。

肌に水気が残っていた

タオルでお顔と手を拭いてお試しください。

湿気の多いところ(浴室など)でピーリングをした

湿度の高い場所では、ポロポロが出にくくなります。
喚起をしたお部屋でお試しください。

塗ってから、待ちきれずにすぐにピーリングをした

ピーリングゲルを塗り広げてから、約1分ほどお待ちいただいてから、マッサージをしてください。

上記が当てはまらない方で、Tゾーンだけ出てこない方

ピーリングゲルは、ピーリングゲルの保湿成分を浸透させて肌表面にある古い角質をふやかして浮かせます。
Tゾーンの角質が硬くなっている方や、脂っぽくなっている方は、正しくピーリングゲルをお使いいただいても、古い角質がふやけにくくなっていることがあります。
その場合は、ポロポロが出てこなくても、しばらくの期間、ピーリングゲルのお手入れを続けてください。
ピーリングゲルでお手入れを続けることで、硬くなっていた角質をやわらかくしたり、保湿成分により、水分補給をすることができるので、1ヶ月ほどで、ポロポロが出てくることがほとんどです。
それでも出てこない方は、スキンケアアドバイザーまで、ご相談くださるようお願いいたします。

ポロポロというより、ざらざらした硬いものが出てくる方

おそらくこすっておられるのだと思います。
うまくピーリングゲルを使うコツは、指の腹でやさし~く、大きな丸を描くようにマッサージをすることです。

全く何も出てこない方

肌質によって原因が異なりますので、ぜひメールかお電話でご相談ください。

肌質は人それぞれ違うように、使い方も人それぞれ異なります。
あなたに一番あった使い方を一緒に考えていきますので、下記までぜひご相談ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――

◎お問い合わせフォームはこちら
◎電話番号:フリーダイヤル 0120-474-198
 (平日10-18時受付(祝日除く))

――――――――――――――――――――――――――――――――

ページトップへ