蕁麻疹のあとのガサガサ肌に!

2016年02月10日

  • 40代
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • くぅちゃんさま(49歳・女性) 静岡県浜松市在住 愛用歴5年10ヶ月以上

昨年末の話になりますが、是非お知らせしたいと思いFAXしました。12月29日に、16才の娘に突然じん麻疹が出て、全身(もちろん顔も)かなりひどい状態でした。

まぶたも腫れて、人相が変わってしまう程だったので、次の日に総合病院の救急にかかり、塗り薬と飲み薬を処方されました。おかげで次第に症状は治まって来て一安心したのも束の間、今度は顔の皮膚がボロボロになってしまいました。(薬を塗っている数日間は保湿ができなかったからでしょうか…?!)

皮がガサガサして、ひどく荒れた感じだったので、皮膚科にかかろうかと思っていましたが、とりあえずはダメ元で(←すみません)私のアクアテクトゲルで様子をみることにしました。

娘には「1~2時間に1回、必ずゲルを塗りなさい」と言いきかせ、割とたっぷりめにずっと塗って数日後(2日程)、見た目でわかる程に皮膚が落ち着いて、そのまま続けた結果すっかり元通りの顔になりました。娘もとても喜んで、始業式にはマスクもせずに登校できました。

定期購入しているので、次回まで足りるかな~と、ちょっと不安になったりもしましたが、無事足りました(笑)。あれほどひどい状態だったのに…本当にゲルの保湿力に感謝です♪まだ寒い日が続くので保湿はしっかりやりたいと思います。

スタッフのみな様、お体に気を付けてお過ごしください。

photo

スキンケアアドバイザー・古市より

蕁麻疹の痕が残ることなく始業式に出ることができて、本当に良かったですね。薬は効果が高い反面、副作用が認められているものです。お嬢さまの皮膚がボロボロになってしまったのは、蕁麻疹を治す薬の副作用で肌が乾燥したためではないかな、と思います。ですから「1~2時間に1回塗る」という指示は、まさにピッタリでしたね。アクアテクトゲルがお役に立てて、本当に良かったです♪

スキンケアアドバイザー
古市真弓

スキンケアアドバイザー 古市真弓

このページの先頭へ