献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンB6をたくさん含んだ【便秘対策】レシピです♪

月経前になると、普段は便秘ではない方も、便秘の症状が現れることがあります。

このような便秘の原因のひとつとして、『プロゲステロン』という女性ホルモンがあげられます。

『プロゲステロン』には、月経の周期を決めるとても大切な働きがあります(`・ω・)ノ

しかし、その他に以下の働きもあります。
・腸の運動を低下させる
・体内へ水分の吸収を促す

腸の運動低下すると、腸内の老廃物が体外へ排出されにくくなります。
また、水分の吸収が促されると、腸内の老廃物に含まれる水分が少なくなり、硬くなってしまいます。
すると、スムーズな排出ができなくなります。

プロゲステロンは、排卵から月経直前まで多く分泌されますので、月経前にはプロゲステロンの働きによって便秘の症状が現れやすくなるのです(>_<)

本日のレシピに多く含まれているビタミンB6には、月経前の便秘を緩和する働きがあります。

ビタミンB6を身体に補って便秘対策を行なってくださいね☆彡

本日使用した食材では、豚肉とパプリカにビタミンB6が多く含まれていますよ(^ω^)

 

 

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 536 kcal( 28.3 %)
タンパク質 27.6 g( 39 %) ビタミンB1 0.9 mg( 85 %)
脂質 14.3 g( 32 %) ビタミンB2

0.5

mg( 42 %)
炭水化物 72.6 g( 25 %) ビタミンB6 0.6 mg( 55 %)
カリウム 963 mg( 54 %) ビタミンB12

0.6

mg( 31 %)
亜鉛 3.6 mg( 51 %) ビタミンC 65 mg( 82 %)
2.1 mg( 28 %) 食物繊維 5.1 g( 28 %)
ビタミンA 298 μg( 66 %) 食塩相当量 3 g( 43 %)
ビタミンE 2.2 mg( 28 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 


ページトップへ