献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、鉄分を多く含んだ【乾燥対策】レシピです♪

鉄分には、肌の乾燥に関わる2つの働きがあります。

1つめの働きは、酸素を運ぶ『ヘモグロビン』の材料になることです。

肌細胞は、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を行なうときに酸素を必要とします。

ターンオーバーを促して、乾燥の原因となる古い肌細胞を体外へ排出するためにも、 『ヘモグロビン』による酸素の供給が必要です(・ω・◎)

2つめの働きは、コラーゲンを作ることです。

コラーゲンは、肌の弾力を保っている成分ですが、肌だけではなく、血管に弾力を与えるためにも使われているのです。

血管に弾力があると、栄養素を届ける血液の流れは良くなります。
ターンオーバーには栄養素も必要ですので、乾燥肌対策には、弾力のある血管を作ることも大切です。

乾燥肌の対策を行なうために、本日のレシピで鉄分を摂取していきましょう☆彡

本日使用した食材では、牛肉に鉄分が多く含まれていますよ(^ω^)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 487 kcal( 26 %)
タンパク質 22.5 g( 29 %) ビタミンB1 0.3 mg( 25 %)
脂質 15.4 g( 34 %) ビタミンB2 0.3 mg( 29 %)
炭水化物 63.9 g( 22 %) ビタミンB6 0.6 mg( 56 %)
カリウム 973 mg( 54 %) ビタミンB12 1.5 mg( 35 %)
亜鉛 5.6 mg( 80 %) ビタミンC 62 mg( 77 %)
2.5 mg( 34 %) 食物繊維 5.6 g( 32 %)
ビタミンA 233 μg( 52 %) 食塩相当量 2.3 g( 33 %)
ビタミンE 2.0 mg( 25 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

副菜の浅漬け?がとても美味しかったです。ご飯がすすみました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

副菜はにんにくが効いていて、大人な味付けでした。主菜は、牛肉が甘くておいしかったです。

平山加那スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

大根のこりこりとした歯ごたえが美味しい副菜でした。新鮮な大根であればあるほど、美味しいレシピですよね。

瀧本悠夏スキンケアアドバイザー
瀧本悠夏

大根もズッキーニも歯ごたえがあってとても美味しかったです。ポン酢とにんにくの味付けもクセになりそうです!

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

本日の副菜は、ポン酢を使用したマリネでした。ダイコンを使用する場所が変われば、また違った味わいのマリネになります。本日は葉に近い部分を使用しましたが、ピリッと辛味があるダイコンがお好きな方は、根元の部分を使用してみてくださいね(^^)

主菜は、マスタードとホールトマトを使用した炒めものでした。どちらもさっぱりした組み合わせなので、味がしっかりした牛肉との相性もピッタリです。マスタードの風味が良いので、パンに挟んでもおいしくお召し上がりいただけますよ♪

 

 


ページトップへ