献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 敏感肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日のレシピは、ビタミンEをたくさん含んだ【便秘対策】レシピです♪

便秘の原因には、腸の運動が十分でない場合があります。

なぜならば、腸内の老廃物は、
腸の運動によって体外へ排出されるからです。

腸の運動は、自律神経によって管理されています。

そのため、ストレスなどによって自律神経が乱れると、
腸の運動が乱れてしまいます。

本日のレシピに多く含まれているビタミンEには、
自律神経を整える働きがあります。

ビタミンEをしっかり摂取して、
腸の運動を促し、便秘の対策をおこなっていきましょうね☆彡

本日使用した食材では、
ホウレンソウ、アーモンドにビタミンEが多く含まれていますよ(^ω^)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 544 kcal( 29 %)
タンパク質 24.5 g( 35 %) ビタミンB1 0.23 mg( 23 %)
脂質 18.9 g( 41 %) ビタミンB2 0.42 mg( 38 %)
炭水化物 66.3 g( 22 %) ビタミンB6 0.42 mg( 42 %)
カリウム 834 mg( 46 %) ビタミンB12 0.5 mg( 23 %)
亜鉛 2.6 mg( 37 %) ビタミンC 21 mg( 27 %)
2.6 mg( 34 %) 食物繊維 5.1 g( 28 %)
ビタミンA 339 μg( 75 %) 食塩相当量 2.5 g( 28 %)
ビタミンE 2.8 mg( 35 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

先日、友人と九州弾丸ツアーに行ってきました(^^)

本日から、その地域で食した物をご紹介していきますね♪

まず、最初にご紹介するご当地の食べ物は、
下の写真のものです!!
↓↓

梅ヶ枝餅(うめがやもち)

こちらは、福岡の太宰府天満宮で売られている
『梅ヶ枝餅(うめがやもち)』です(`・ω・)ノ

『梅ヶ枝餅(うめがやもち)』は、あんこを薄い餅で包み、
鉄板で焼かれた焼餅です。

そのため、一口食べると、香ばしいかおりがして、とっても美味です(*´ー`)

また、鉄板で焼かれた後は、梅の刻印が入れられます。

これは、梅紋を象徴としている菅原道真に由来しているそうです。

ちなみに、毎月25日は、
あんこだけではなく、よもぎの『梅ヶ枝餅(うめがやもち)』も
売られているみたいですよ(・o・!!

今度は、そのタイミングで太宰府天満宮を訪れたいと思っている私なのでした☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

ツルムラサキ好きなのですが、白和えは初めていただきました。喜屋武さんのレシピでは、なじみのある野菜でも、アレンジの仕方が幅広いので、いつも新しい発見をします。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

副菜のツルムラサキとナッツの白和えがとっても美味しかったです!ツルムラサキのぬめりにナッツの香ばしさ、そしてさっぱりした豆腐がとってもマッチしていました!主菜の味付けが濃い目だっただけに、副菜のさっぱりした味がより引き立っていたと思います。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

白和えが、今まで食べたことのないような味でした。ツルムラサキやショウガ、ナッツがうまく混ざり合い、さわやかな味になっていました。これから熱くなるにつれて、食べたくなるメニューですね。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

白和えはやさしい味がするイメージがあったのですが、今日の白和えは、香ばしくてインパクトのある味でした。喜屋武さんのつくる白和えはどれも大好きですが、中でも今日の白和えが一番好きかもしれません!ナッツは、香りだけではなく、歯ごたえも良いので、うまく使いこなせたら料理の幅が広がるんだろうなーと思いました。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

白和えのナッツが、大きめに砕いてあって、コリコリと良い食感でした。ちょっと大きさが粗いくらいなのが、おいしいですね!

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

副菜で使用しているツルムラサキは、今が旬の野菜です。ツルムラサキは、スーパーでもこの時期しか見ないので、今の間にしっかり堪能してください(^^)本日は、豆腐と和えてみました。ツルムラサキは、香りが独特なので、風味のあるアーモンドを一緒に和えました。歯ごたえも出るので、食感も良くなります。アーモンドの代わりに、カシューナッツを入れてもおいしいと思います♪

主菜の鶏肉は、酒と片栗粉でコーティングすることでフワフワの食感に仕上がるとともに、調味料がなじみやすくなります。他にも活用できる方法ですので、その他の料理でもお試しくださいね♪

 


ページトップへ