献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 脂性肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンEをたっぷり含んだ【脂性肌対策】レシピです♪

ビタミンEには、肌を保湿し、乾燥を抑える働きがあります。

乾燥肌と脂性肌は、反対の肌のタイプですが、
実は、乾燥によって脂性肌になっている可能性があるのです。

その理由は、肌が乾燥すると、
外の刺激から肌を守るために、皮脂をたくさん分泌するからです。

そのため、乾燥を抑えることが、
脂性肌の対策へとつながるのです(`・∀・)ノ

また、ビタミンEには、皮脂の酸化を抑制する働きがあります。

脂性肌の方は、皮脂が過剰に分泌されている状態です。

皮脂は、肌の表面を覆っているので、
空気中の酸素によって酸化されてしまいます。

その結果、くすみやニキビの原因につながるのです(´Д`)

これらのことを改善するためにも、
本日のレシピでビタミンEをたくさん摂取してくださいね☆彡

本日使用した食材では、
アボカドとホウレンソウにビタミンEが多く含まれていますよ(・ω・*)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 464 kcal( 24 %)
タンパク質 34.2 g( 48 %) ビタミンB1 0.31 mg( 31 %)
脂質 5.4 g( 12 %) ビタミンB2 0.38 mg( 35 %)
炭水化物 68.6 g( 23 %) ビタミンB6 1.07 mg( 107 %)
カリウム 1280 mg( 71 %) ビタミンB12 8.9 mg( 443 %)
亜鉛 2.4 mg( 34 %) ビタミンC 30 mg( 37 %)
3.4 mg( 45 %) 食物繊維 6 g( 33 %)
ビタミンA 286 μg( 64 %) 食塩相当量 3.1 g( 35 %)
ビタミンE 2.7 mg( 34 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

気がつけば、ニョキニョキと成長していましたっ!!∑(°Д°)

何がって??σ(-ω-`)

下の写真の子です!!
↓↓

私たちの食堂で育てているアボカド

写真の植物は、私たちの食堂で育てているアボカドです。
(前回のアボカドのお話はコチラ)

食堂で、食べ終わったアボカドの種をたくさん水耕栽培をしていて、
そのうちのひとつがグイグイと伸び、
植木鉢にお引越しできるくらいになりましたヾ(・∀・)ノ

皆さまに立派な姿を見せられるように、
早く土を買いに行きますね♪

植え替えが完了したらご報告しますので、
しばしお待ちくださいませm(_ _)m

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

カツオとアボカドの組み合わせ、とってもあいますね!おいしかったです!ご飯にのせて丼にしたい気持ちをぐっと抑えました。カボチャの煮物もおいしかったのですが、ほっこりと甘みを感じやすいカボチャが、今日はさっぱりした味に思えました。煮付け方によるのでしょうか。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

鰹とアボガドの組み合わせも、とても美味しかったです。さらに、上に乗っていたたっぷりのネギが鰹とアボカドの美味しさを引き立てていたと思います!とてもさっぱりとしているけど、栄養はなんだかたっぷり入っていそうな感じで、今日みたいな蒸し暑い日にはピッタリですね。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

魚とアボカド、ポン酢の組み合わせが新しかったです!でも、よくよく考えてみると、最近は、お寿司屋さんで、アボカドが乗ったお寿司をよく見かけます。パスタを食べに行ったときも、同じような組み合わせを見ました。そう考えると、魚とアボカドの組み合わせは、すでにいろいろなところで見かけていたのですね。夏のさっぱりメニューとして、私も何か考えて、作ってみます。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

アボカドとカツオ、ポン酢の組み合わせは初めていただきました!(マグロ、サーモン、エビとの組み合わせはよく見かけます。そして、何度も食べたことがあります。)カツオもおいしいですね!発見でした^^頭の中で・・・いろんな魚と組み合わせみたのですが、脂の乗った魚はきっとおいしいと思うんです。淡白な味の魚はどうでしょうね。きっとおいしいと思いますが、今度実際に試してみようと思います!

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

お魚と、アボガドの組み合わせ、おいしくって、幸せでした。ポン酢の味にもアボガドはよく合いますね。おかずだけがどんどんすすみ、ご飯を食べ忘れていることに途中で気づくほど、箸がすすみました。また、ひんやりとした主菜で冷えた口に、熱めの味噌汁が、おいしく、この組み合わせもおいしさを増すなと感動しました。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜は、カツオとこってりしたアボカドを組み合わせて、さっぱりとしたポン酢で味付けをしました。最初は、醤油を使用かと思ったのですが、カツオにはポン酢の方が合うと思い、ポン酢を使用しました。大好評を得られて一安心です(^^)やはり、魚介類とアボカドの組み合わせはおいしいですね。アボカドは、ビタミンEが豊富に含まれているのですが、脂質が多いのでたくさん使用できないのが残念です(> <)
高橋さん、いろいろなところにヒントが転がっているので、夏のさっぱりメニュー頑張って作ってみてください♪そして、おいしいものができ次第、ご報告をお待ちしています!!
平山さん、タラとアボカドの組み合わせもおいしいと思います(^^)試したら、感想を教えてくださいね♪

副菜は、お酢を使用した煮物です。そのため、甘味のある食材を使用すると酸味がさらに弱くなり、さっぱりした味付けになります。いつもは甘めの味付けの煮物ですが、たまには、さっぱりとした煮物もいかがでしょうか(^^)/

 


ページトップへ