献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 敏感肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCをたくさん含んだ【便秘対策】レシピです♪

ビタミンCは、腸内にいる善玉菌のエサとなる栄養素です。

腸内には、
善玉菌、悪玉菌、日和菌の3つの種類の菌がいます。

その中でも善玉菌は、腸内環境をよくし、
腸内の老廃物の排泄を促します。

悪玉菌が多くなると、腸の運動が鈍くなりますので、
ビタミンCを摂取して善玉菌を増やし、
便秘の改善をおこなっていきましょう☆彡

本日使用した食材でビタミンCが多く含まれているのは、
キャベツ、パプリカ、シシトウ、ミズナですよ(´・ω・)ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 490 kcal( 26 %)
タンパク質 19.7 g( 28 %) ビタミンB1 0.61 mg( 61 %)
脂質 14.8 g( 32 %) ビタミンB2 0.36 mg( 32 %)
炭水化物 67.3 g( 23 %) ビタミンB6 0.6 mg( 60 %)
カリウム 908 mg( 50 %) ビタミンB12 0.8 mg( 41 %)
亜鉛 3.4 mg( 48 %) ビタミンC 79 mg( 98 %)
1.8 mg( 24 %) 食物繊維 5 g( 28 %)
ビタミンA 199 μg( 44 %) 食塩相当量 2.3 g( 26 %)
ビタミンE 2.1 mg( 27 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、前回に引き続き、
調理実習でおこなったキュウリの飾り切りについてのお話です♪

前回は、『松』の作り方を説明したので、
今回は、『木の葉』の作り方を説明していきます。
(『松』の作り方はコチラ)

1. キュウリが転がらないように、底を平らにする
1. キュウリが転がらないように、底を平らにする

2. Vの字に切り込みを入れていく
2. Vの字に切り込みを入れていく

3. 切りこんでいった部分をずらして完成!!
3. 切りこんでいった部分をずらして完成!!

ちなみに、下の写真は、
スタッフが実際に作ったキュウリの飾り切りです。
↓↓
スタッフが実際に作ったキュウリの飾り切り

悪戦苦闘していた様子は、次回にお話ししますね。

お楽しみに☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

香味ソースおいしかったです。ソースがなければかなりさっぱりした炒め物でした。(豚肉はジューシーでした)豚肉とソースとモヤシなどの野菜と全部一緒に食べるとやっぱり一番おいしかったです。副菜の味噌煮も、色は濃いけど、味はサッパリしていました。おいしかったです。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

お味噌汁やすまし汁など、和食の汁物にトマトを入れる発想がなかったので、今日のすまし汁には驚きました。いつものスープよりもトマトが大きく切られており、トマトの風味を満喫できました。
副菜のシシトウは、少しだけピリッとしており、良いアクセントになっていました。もともとはネギにされる予定だったと聞き、ネギも合いそうだな、と思いましたが、シシトウもとてもおいしかったです!

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

ミネストローネのように、見た目にもトマトのスープだとわかるものも好きですが、今日のように、切ったトマトがそのまま入っているスープも好きです。ほどよく酸味が汁に染み出しているところが爽やかですよね。今日の主菜はあっさりした味付けだなーと思って食べていましたが、私、香味ソースをかけ忘れていたのですね。香味ソースの味を想像しながら、いただきました。おいしかったです^^!ごちそうさまでした♪

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

今日のシシトウ、立派でしたね!だしがしゅんで、ふっくらとして、おいしかったです。また、香味ソースには、びっくりしました。お店の味ですね。家でこのソースが作れれば、自慢になりそうです。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

本日の主菜は、豚肉を焼いた後の脂で野菜を炒めているので、さっぱりとした中にもコクのある味になっています。
下田さん、豚肉がジューシーだったのは、野菜にからまった脂の影響があるのかもしれませんね(^^)
また、香味ソースをかけるので、全体的に下味をつける程度の味付けにしています。
平山さん、ソースをかけるのを忘れていて、すみませんでしたm(_ _)mさらに、味を想像していただきありがとうございましたっ!!次回の香味ソースのときには、リアルな『おいしかったです』が聞けるよう、忘れないように準備しておきます(> <)

汁物は、旬のトマトを使用しました。トマトにはうま味成分が含まれているので、汁物で使用するとよいダシがでます。また、透明な汁物に使用すると、彩りがよくなります(^^)

副菜のシシトウは、高橋さんのコメントにもあるように、味噌との相性がよく、ピリッとからい部分がアクセントになっています。シシトウは今が旬の野菜なので、おいしくて安価で買えるところもうれしいですね♪

 


ページトップへ