献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 敏感肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンEをたっぷり含んだ【便秘対策】レシピです♪

ビタミンEには、毛細血管の血行をよくする働きがあります。

毛細血管の血行がよくなると、
血流の流れもよくなっていきます。

血流の流れが良くなるということは、
臓器に栄養がしっかりと運ばれ、
臓器の働きをアップさせるということです。

もちろん、体の老廃物を体外へ排出している腸の働きもアップします。

そのため、本日のレシピにたくさん含まれているビタミンEで
血行を促進させて、腸の働きを促し、便秘を改善していきましょう☆彡

本日使用した食材で、ビタミンEが多く含まれているのは、
ホウレンソウ、タラ、パプリカですよ(´・ω・)ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 416 kcal( 22 %)
タンパク質 22.9 g( 32 %) ビタミンB1 0.31 mg( 31 %)
脂質 4.7 g( 10 %) ビタミンB2 0.3 mg( 27 %)
炭水化物 70 g( 23 %) ビタミンB6 0.41 mg( 41 %)
カリウム 999 mg( 56 %) ビタミンB12 1.1 mg( 53 %)
亜鉛 2.1 mg( 31 %) ビタミンC 71 mg( 89 %)
2 mg( 26 %) 食物繊維 5.1 g( 28 %)
ビタミンA 303 μg( 67 %) 食塩相当量 2.2 g( 25 %)
ビタミンE 3.7 mg( 46 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日のレシピを提供したときに、
スタッフの平山が不思議な行動をとっていたので、
私は、みなさまにもご覧いただきたいと思い、
再度、おなじ動きをおこなってもらいました(`-ω-)ノ

その行動が下の動画ですっ!!

抜群の演技力でしたね d(´ω`●)

席につくのを待ち切れずに、配膳台でホイルをあけた平山でしたが、
湯気が出た瞬間にうま味が逃げると思い、あわててホイルを閉じたそうです(笑)

その素早い行動に、
私は、まさに『目が点』でした(・o・)

アースケアには、食いしん坊がたくさん潜んでいるようです。

スタッフの不審な行動を目撃したら、
またご報告しますので、楽しみにお待ちください!!

撮影にご協力いただいた平山さま、ありがとうございました☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

お魚のホイル焼き!マスタードとくたくたになったホウレンソウをソースのような感覚でいただきました。久しぶりのコールスローもおいしかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

喜屋武さんの作るコールスロー、大好きです。コールスローはマヨネーズがたっぷり入っているという固定概念があって、お昼ごはんで出る以外食べたことがなかったのですが、初めて食べたときにマヨネーズの味があまりせず、美味しいものだということをしりました。外食ではまだ食べていませんが、食わず嫌いが一つなくなってよかったです。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

昔、コールスローは食わず嫌いだったのですが(何が入っているか分からないという恐怖から)、今日のコールスローを食べて、食わず嫌いがなおりました。こんなにおいしいものだったんですね!以前、かき揚げにも同じことを思いました。私の食わず嫌いをどんどんなおしてくださり、ありがとうございます。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

ホイル焼きは、どんなお料理が食べられるんだろう♪と空ける瞬間、とてもワクワクしますね。今日も待ちきれずに席につくまでにホイルを空けてしまいました!湯気がふわっと立ち、うま味も一緒に逃げてしまうのではないかと思い、急いでホイルを閉めました^^マスタードなのに甘い?と不思議に思ったのですが、甘さの正体はハチミツだったのですね!料理にハチミツを使うことがあるのは聞いたことがありましたが、自分では使ったことがありません。初心者にも安心の使い方があれば教えてください。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

ホイル焼きは、最初甘みを感じ、何かフルーツの味かな??と不思議に思いました。材料を見て、「ハチミツだ!」と納得。甘みがいいアクセントになっていました。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜のホイル焼きは、うま味をギュッと閉じ込められるので、おススメの調理方法です。カボチャやニンジンなどのかための野菜は、先にレンジで温めてからホイルでくるんで焼いてください。そうすることで、半生の状態を予防できます。
また、主菜で使用したソースには、ハチミツを使用していました。甘さにコクがあるので、ソースなどに使用することがおススメです。特に、酸味があるものとハチミツを合わせるといいと思います。
平山さん、ホイルを閉めるスピードに驚きました。この出来事は、もはや事件ですので、ブログの方でお話させていただきます。あしからずm(_ _)m

古市さん、高橋さん、コールスローは食わず嫌いだったのですね(・o・!!レシピでおいしさを知っていただけてよかったです(*^^*)食べられるものが増えると、食事がもっと楽しくなりますので、いろいろな料理や食材を提供していきますね♪

 


ページトップへ