献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 敏感肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCを豊富に含んだ【免疫力アップ】レシピです♪

肌には、免疫機能が備わっており、外からの細菌やウイルスの侵入を防いでいます。

しかし、ストレスによって、肌が乾燥したり、肌トラブルが起きている状態では、肌の免疫力は、低下してしまいます(´m`)

これらの問題を解決するためには、ストレスを緩和させる働きがあるビタミンCの摂取を行うことが大切なのです。

また、ビタミンCは、体内の免疫にも関係しています。

ビタミンCは、体内に侵入してきた細菌を殺菌する『好中球』の活性の維持や活動を強化しています。

これらように、ビタミンCは、身体の免疫力アップに関係しているのです。

本日のレシピでビタミンCをたっぷり摂取して、肌の免疫力を高めていきましょう☆彡

本日使用した食材では、キャベツとピーマンにビタミンCが多く含まれていますよ( ´ ▽ ` )ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 482 kcal( 25 %)
タンパク質 21.7 g( 31 %) ビタミンB1 0.78 mg( 78 %)
脂質 11.5 g( 25 %) ビタミンB2 0.25 mg( 23 %)
炭水化物 71 g( 24 %) ビタミンB6 0.46 mg( 46 %)
カリウム 734 mg( 41 %) ビタミンB12 0.2 mg( 11 %)
亜鉛 2.9 mg( 42 %) ビタミンC 37 mg( 46 %)
1.6 mg( 21 %) 食物繊維 4.7 g( 26 %)
ビタミンA 161 μg( 36 %) 食塩相当量 2.6 g( 30 %)
ビタミンE 1.1 mg( 14 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日の副菜では、押し麦を使用しました♪

そのため、本日は、押し麦についてのお話をしていきます(^^)

そもそも、押し麦とは、どのような食べ物なのかと言いますと、精製した大麦を平たく押した物です。

それゆえ、『押し麦』と呼ばれているのです。

近年では、健康のために押し麦をご飯に混ぜて食べている方もいらっしゃいますよね(・∀・)

そんな押し麦には、食物繊維が多く含まれています。

その量は、玄米と比較すると約3倍!!

そして、白米と比較すると、約19倍なんですΣ(・д・)

これだけたくさんの食物繊維が含まれていたら、ご飯に混ぜたくなりますね(笑)

食物繊維は、不足しがちな栄養素ですので、ご飯に混ぜるだけではなく、本日のレシピも参考に押し麦を食事に取り入れてみてくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

スープ、タマネギの甘みを強く感じました。あと副菜の押し麦とオクラの和え物、つるつるしたオクラやキュウリと、押し麦のムチムチした食感がやみつきになりそうでした。押し麦は、ご飯にまぜて炊くものだと思っていましたが、喜屋武さんのレシピで、ひとつの食材として具材に使えるのだなぁと思いました。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

オシムギがサラダになっていて、とっても新しかったです!!以前はハンバーグに入っていたり、ごはんと混ぜたりと、オシムギのつかい方は本当にいろいろですね。プチプチとした触感が冷たくても美味しかったです。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

オシムギは色んなレシピに活用できるんですね。サラダにもなるなんで驚きでした。マカロニのかわりにオシムギを使って、サラダをつくるのもいいなと思いました。(オシムギは、きっとマヨネーズにも合うはず!ツナを入れてもおいしそうです♪)

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

以前のレシピから、「冷たいオシムギがどんな食感になるのかな?」と気になっていました。でも、今回のレシピでしっかりとした歯ごたえを感じて、「こういうことか!」と納得。少し弾力の強い白玉のような印象です。デザートにも使えそうですね。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

副菜の押し麦は、冷やすとプチプチとした食感になるので、サラダで使用するとよいアクセントになります。
レンジで簡単にゆで押し麦を作れますので、ぜひ活用してくださいね。
また、ゆで押し麦は、冷凍保存も可能です。保存する時は、平たく板のようにして保存すると解凍しやすいですよ。

平山さん、押し麦とツナマヨとの相性はとってもよさそうですね(*´ー`)レタスで包んで食べたいです。
濱谷さん、冷たい押し麦を楽しんでいただけてよかったです(^^)デザートで使用するときは、砂糖を少し入れてゆでてみるといいかもしれませんね!

 


ページトップへ