献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCをたくさん含んだ【乾燥肌対策】レシピです♪

ビタミンCは、コラーゲンの材料となる栄養素です。

コラーゲンは、肌に弾力を与えているだけではなく、血液を流している血管にも弾力を与えています。

血管の弾力が弱くなると、血液に含まれている栄養素を細胞に届けにくくなります(>д<;)

肌細胞に栄養素が不足すると、水分を保持する働きが低下し、肌は乾燥しやすくなってしまいます。

そのため、コラーゲンの生成を促し、血管の弾力を強くすることが大切です。

また、ビタミンCは、血液をドロドロにするコレステロールの分解にも関わっています。

サラサラの血液にすることで、血液の流れがスムーズになり、肌細胞に栄養素が届きやすくなります(^^)

乾燥肌の対策を行うために、本日のレシピでビタミンCをしっかり摂取していきましょう☆彡

本日使用した食材では、ピーマンとミズナにビタミンCが多く含まれていますよ(*´∀`)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 443 kcal( 23 %)
タンパク質 23.2 g( 33 %) ビタミンB1 0.18 mg( 18 %)
脂質 8.9 g( 19 %) ビタミンB2 0.25 mg( 22 %)
炭水化物 65.3 g( 22 %) ビタミンB6 0.48 mg( 48 %)
カリウム 873 mg( 49 %) ビタミンB12 2.1 mg( 107 %)
亜鉛 2 mg( 29 %) ビタミンC 36 mg( 45 %)
2.2 mg( 30 %) 食物繊維 4.9 g( 27 %)
ビタミンA 181 μg( 40 %) 食塩相当量 3.1 g( 34 %)
ビタミンE 1.8 mg( 23 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日のレシピは、旬のハクサイを使用しました(^^)

そのため、本日は、おいしいハクサイの選び方をお伝えしますね♪

<ポイント>
・白い部分に黒い斑点が少ないもの
・おしりの切り口が新鮮なもの
・葉先が黄色くなっていないもの
・葉先までしっかり巻かれているもの

カットされているハクサイは、内側に注目です(`・ω・)ノ

内側の部分が盛り上がっているものは、ハクサイをカットしてからの時間が経過しているので、選ぶときに注意してくだい。

新鮮でおいしい白菜を選んで、本日のレシピをお楽しみくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

喜屋武さんのレシピの中では、ちょっと珍しいくらいのピリ辛だと思いました。柚子胡椒の辛味、風味が良くて癖になる辛さでした。あと、私が食べる辛いものというとエスニック料理が多いので、和風で辛い料理というのが個人的に新鮮でした。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

カマスは、初めて食べました。案外骨がしっかりとしていたことには驚きましたが、身がしっかりしていて、おいしかったです。喜屋武さんと一緒に買出しに行ったり、作ってくださったご飯を食べていると、いろいろな魚を覚えられるので、勉強になります♪今後も、新しい食材を見つけたら、挑戦していきましょうね。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

主菜のピリ辛味は、大人の味付けでした。ユズコショウで煮付けられた魚を食べたのはじめてかもしれません!副菜もピリ辛味でしたね。酢味噌和えが大好きなので、テンションがあがりました。お味噌汁をいただきながら、ここにユズコショウを入れたらおいしいんじゃないかな?と思ったのですが、どうでしょう。喜屋武さん試されたことありますか?私、今日、家でやってみます^^

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

今日は、メインも副菜も和風スパイシーなお味でしたね。和風なのに、辛味が効いていて、お酒の肴のイメージでした。メインの魚はなんていう種類なんでしょうか。なにかな?と考えながら食べましたが、わかりませんでした。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜の魚は、カマスでした。特価で安く購入できたので、使用してみました(^^)カマスは使用したことがなかったので、どのような味なのかドキドキしたのですが、あっさりしている中に旨味があり、モチモチとした食感がおいしかったです。(小骨が少し多いことがネックではありますσ(^^;))
高橋さん、魚は季節によって売っているものがコロコロ変わりますね。旬を一番感じやすいかもしれません。気になる魚がいたら、教えてくださいね(^^)

また、カマスの上に乗せている野菜炒めは、ユズ胡椒で味付けをしました。ユズの風味が秋を感じる一品です。
下田さん、和風でピリ辛調味料って言われてみると少ないですよね。(からしやわさびはツンとする辛さなので。)
ユズ胡椒の特徴を生かしたレシピにしたかったので、少し辛さを出してみました!
平山さん、私は、味噌汁にユズ胡椒をよく入れていますよ♪ユズ胡椒の発祥の地と言われている大分でも、味噌汁に入れて楽しむそうです。また、味噌汁に入れた感想を教えてくださいね♪

 


ページトップへ