献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCをたっぷり含んだ【肌荒れ対策】レシピです♪

ビタミンCには、肌荒れの予防を行う働きがたくさんあります。
どのような働きがあるのかを簡単にご紹介しますね(^^)

●抗酸化作用
肌細胞を酸化させる『活性酸素』の除去を行います。
肌細胞の酸化は、シミやシワの原因につながります。

●コラーゲンの材料となる
肌にハリを与えているコラーゲンを作るときに必要となります。

●抗ストレス作用
ストレスは、活性酸素を発生させます。
そのため、ストレスの緩和は肌荒れの予防になります。

ビタミンCは、これらの働きによって、肌荒れの予防を行っています。

そのため、本日のレシピでビタミンCをたっぷり摂取して、キレイ肌を目指していきましょうね☆彡

本日使用した食材では、レンコン、コマツナ、ミズナにビタミンCが多く含まれていますよ(・∀・)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 538 kcal( 28 %)
タンパク質 23.2 g( 33 %) ビタミンB1 0.23 mg( 23 %)
脂質 14.8 g( 32 %) ビタミンB2 0.23 mg( 21 %)
炭水化物 74.9 g( 25 %) ビタミンB6 0.54 mg( 54 %)
カリウム 979 mg( 54 %) ビタミンB12 0.7 mg( 34 %)
亜鉛 2.1 mg( 30 %) ビタミンC 48 mg( 60 %)
2.6 mg( 35 %) 食物繊維 5.4 g( 30 %)
ビタミンA 262 μg( 58 %) 食塩相当量 3.1 g( 35 %)
ビタミンE 1.3 mg( 17 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、主菜で旬のレンコンを使用しました♪

そのため、おいしいレンコンの選び方と保存方法についてお話をしますね(^^)

■おいしいレンコンの選び方
・形は、ふっくらしていて丸みがあるもの
・レンコンの穴の大きさが均一なもの
・穴が黒ずんでいないもの
・ずっしりとした重さがあるもの

■保存方法
レンコンは、泥の中で育てられため、乾燥に弱い食べ物です。
そのため、カットしていないレンコンは湿らせた新聞紙にくるみ、野菜室で保管してください。

カットしたレンコンは、ラップで密閉するようにして包み、野菜室で保管してください。

以上のポイントを参考に、旬のレンコンをお楽しみくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

しょうががぴりっと効いているけどマイルドでとても好きな味でした!エノキの旨みと食感が嬉しくて、エノキをもっと食べたくなりました。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

副菜の大根おろしがサッパリしていて美味しくいただけました。主菜の鶏肉は、バター?マーガリン?の味がしみこんでいましたね。炒める料理は、味が似てくることが多いのですが、油を変えて楽しむことができるな、と勉強になりました。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

ここ最近、身体が冷えていたので、しょうがの入った主菜がうれしかったです。そろそろ、本格的に身体を温める食べ物・飲み物を摂る必要があると思いました。
しょうが以外にも、身体が温まる食材があれば、教えてください。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

おろし和え好きです!ですが、自分が食べる分(しかも副菜にするなら少量)をすりおろすのは面倒だなーと思ってしまい、なかなか自分ではつくりませんでした・・・でも、この前、100円均一で手軽に使える小さなおろし器を見つけたんです!今、食べたい分だけすりおろすことができ、洗うのも簡単なので、とても重宝しています^^ダイコンおろしが身近になりました。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

メインのエノキのきゅるきゅるという食感がおいしかったです。生姜の風味がすごく強くて、お皿からふわあっと生姜の良い香りが楽しめました。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜のしょうが炒めは、エノキの旨味と鶏肉の脂があいまって、マイルドな味になっています(^^)食材の組み合わせによって、味が変化するので面白いですね。根野菜を多く使用すると、しょうがのピリっとした感じを感じられますので、お試しください。また、しょうがのパワーで身体もしっかり温まったようで良かったです!!
古市さん、主菜はサラダ油を使用したので、バターは使用していないのですが、エノキの旨味や鶏肉の脂質によってバターのようなコクと風味を感じたのかもしれないですね♪
高橋さん、身体を温める食材は、ネギや唐辛子があります。また、東洋医学では、根野菜が体を温める食材とされていますよ(^^)

副菜のおろし和えは、めんつゆで簡単に味付けができるお手軽レシピです。鰹節やネギをそえてもおいしくいただけます♪おかずをあと一品加えたいときに作ってみてはいかがでしょうか??
平山さん、100円均一では、いろいろなものが売られていますね(・0・)便利な道具があると、料理の幅が広がります♪ぜひ、今日のおろし和えにも挑戦してみてくださいね!!

 


ページトップへ