献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCをたっぷり含んだ【便秘対策】レシピです♪

便秘になる原因はいろいろあり、その中の1つが『ストレス』です。

ストレスを受けると、自律神経の働きが乱れやすくなります(> <)

自律神経は、腸の運動をコントロールしている神経です。

腸は、運動をすることで腸内の老廃物を排出しているので、ストレスによって自律神経が乱れると、老廃物を排出しにくくなります。

なので、便秘を解消するためには、ストレスを緩和することが大切です(・ω・)ノ

本日のレシピに多く含まれているビタミンCには、ストレスを緩和させる働きがありますので、積極的に摂取するようにしてください(^^)/

また、ストレスの緩和には、スポーツや読書などのリフレッシュ方法を見つけることも大切です。

私は、運動後の爽快感が好きなので、リフレッシュを兼ねてランニングをしています。
しかし、運動があまり好きではない方には、ランニングはかえってストレスとなります。

大切なのは、『自分に合ったリフレッシュの方法』を見つけることです。

ですので、ストレスによる便秘を改善するために、食事からはビタミンCを摂取し、時間があるときには、自分に合ったリフレッシュ方法を行うようにしてくださいね☆彡

本日使用した食材では、カボチャとキャベツにビタミンCが多く含まれていますよ(^ω^)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 515 kcal( 27 %)
タンパク質 20.4 g( 29 %) ビタミンB1 0.23 mg( 23 %)
脂質 16.1 g( 35 %) ビタミンB2 0.34 mg( 31 %)
炭水化物 71.3 g( 24 %) ビタミンB6 0.45 mg( 45 %)
カリウム 1049 mg( 58 %) ビタミンB12 1.4 mg( 68 %)
亜鉛 5.8 mg( 82 %) ビタミンC 32 mg( 40 %)
3.8 mg( 50 %) 食物繊維 7.4 g( 41 %)
ビタミンA 325 μg( 72 %) 食塩相当量 2 g( 23 %)
ビタミンE 2.3 mg( 28 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、ひな祭りですね(^^)
ひな祭りは『桃の節句』と呼ばれていますが、なぜ『桃』が使用されているのかをご存知でしょうか??

答えは、単純明快!
昔の暦の3月3日あたりに、桃の花が咲いていたからです。

「えっ!?そんな理由だったら、桃じゃなくてもいいじゃん!」と思いますよね。

この時季に咲く花で、桃が選ばれたのには、もう一つ理由があるのです( ^ω^ )

実は、桃には、『邪気(病気などを起こす悪い気)を払う力』や『長生きする力』を与えるという言い伝えがあります。

これらの言い伝えがあったため、3月3日の節句には、桃が選ばれたのです。

せっかくなので、私は、スタッフみんなの健康を願い、アースケアの食堂に桃の花を飾ってみました(●´ ▽ ` )ノ

下の写真は、桃の花が飾られている様子です。
↓↓

桃の花が飾られている様子

食堂で花が飾られているのは、スタッフの濱谷がたまにプレゼントをしてくれるときくらいですσ(^^;)
普段見慣れない分、かわいい花が置かれていると心がなごみますね(*´ ー`)

本日は桃の節句ですので、体と心の健康を願って、みなさまも桃の花を飾ってみてはいかがでしょうか☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

お肉とカボチャの組合せが好きで、家でもよく一緒に炒めたり煮たりします。お昼ごはんでも食べられて嬉しかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

中華スープはキャベツと切り干し大根が入っていたので、ボリューム満点でしたね。食物繊維がたっぷり摂れそうだな、と嬉しくなりました。主菜にもゴボウが入っていて、今日のレシピは腸によさそうですね。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

主菜は、カボチャの甘味が出ていておいしかったです。カボチャの火の通し加減も抜群で、良い食感でした。
スープは、具沢山でしたね!切り干し大根を使っていたからか、良い出汁がでていました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

今日の主菜は、カボチャが入っているのと、入っていないのでは、味が全然違うんだろうなーと思いました。甘味のある野菜として考えると、サツマイモを入れてもおいしそうですね!

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

スープの切り干し大根のボリュームにびっくりしました!食べても食べても減らず、お腹いっぱいになりました。野菜不足が解消できたように感じ、健康に良いランチを食べた!という満足感が強いメニューでした。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

本日の主菜は、オイスターソース味の炒め物でした。みなさんのコメントにもありますが、カボチャの甘味とオイスターソースの塩味は相性抜群です♪また、エリンギの食感も生かされた組合わせになっています。

平山さん、サツマイモも甘味があるので、一緒に炒めてもおいしそうですね(^^)

汁物で切干大根を使用すると、ボリュームが出て食べ応えがあります♪そのため、汁物を最初にしっかり噛んで食べるようにしてくださいね!食物繊維を最初に摂取すると、糖や脂質の吸収を抑制するので、ダイエットをしている方にはオススメの方法です。

古市さん、本日は食物繊維とビタミンCがたっぷり含まれていますので、腸内環境を整えるためには、オススメのレシピですよ(^^)

 


ページトップへ