献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 敏感肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンEを豊富に含んだ【肌荒れ対策】レシピです♪

ビタミンEには、血管を広げる働きがあります。

血管が広くなると、血液の流れがスムーズになり、血行が良くなります。
すると、細胞には、多くの栄養素や酸素が届けられます。

なぜなら、血液には、細胞に栄養素や酸素を届ける役割があるからです。

このことは、道路の道幅とトラックの関係を想像していただくと分かりやすいと思います。

道幅が狭いと、トラックは移動しにくく、渋滞しがちです。

ところが、道幅が広くなると、トラックはスムーズに移動できます。
また、走れるトラックの台数も増えます。

トラックがスムーズに移動すると、次々に目的地へ到着しますよね(^ω^)
さらに、台数が多いので、届けられる荷物の量も多くなります。

この道路の道幅とトラックの関係のように、血液の流れがスムーズだと、たくさんの栄養素や酸素が細胞に届けられるのです!

酸素や栄養素は、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)に必要です。
適正なサイクルのターンオーバーを行うことで、私たちの肌は、健やかな状態に保たれています。

そのため、本日のレシピでビタミンEを摂取し、肌細胞へ栄養や酸素をたくさん届けて、肌荒れ対策を行っていきましょう☆彡

本日使用した食材では、牛肉、ホールトマト、ブロッコリーにビタミンEが多く含まれていますよヾ(・∀・●)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 508 kcal( 27 %)
タンパク質 20.3 g( 29 %) ビタミンB1 0.25 mg( 25 %)
脂質 14.3 g( 31 %) ビタミンB2 0.31 mg( 28 %)
炭水化物 73.2 g( 24 %) ビタミンB6 0.52 mg( 52 %)
カリウム 1028 mg( 57 %) ビタミンB12 1.3 mg( 64 %)
亜鉛 5.6 mg( 80 %) ビタミンC 67 mg( 84 %)
2.1 mg( 28 %) 食物繊維 5.9 g( 33 %)
ビタミンA 250 μg( 56 %) 食塩相当量 2.7 g( 31 %)
ビタミンE 3 mg( 37 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

先日、JR新大阪駅(在来線)に『エキマルシェ新大阪』がオープンしました!

『エキマルシェ新大阪』とは、関西ならではのお土産や飲食店が入っている商業施設です。
この施設は、いわゆる『駅ナカ』(駅構内の商業施設)と呼ばれるものです。

新大阪は、アースケアから電車で15分ほどのところにあります。
なので、私は、仕事終わりに行ってきました(=゚ω゚)ノ

しかし、駅ナカなので、JRの切符を持っていないと中へ入れません…(´Д` )

そのため、駅への入場券を購入しました。
入場券は、遊園地や美術館に入るために買うイメージなので、駅に入るために切符ではなく、入場券を買うのは、少し不思議な気持ちです(笑)

ちなみに、下の写真が駅への入場券です。

↓↓

駅への入場券

しかも、切符をよく見ると、2時間の時間制限が!(°_°)

そんなこととは 露知らず、『エキマルシェ新大阪』の中をウロウロと楽しんでましたσ(^^:)
あまりのんびり楽しんでいると、あっという間に2時間が経ってしまいそうです。
(2時間を過ぎると、追加料金がかかるので要注意です!)

ただ、『エキマルシェ新大阪』内には、たくさんの人!人!人!

下の写真のように、ごった返してました。
↓↓

ごった返してました

そのため、私が到着したとき(午後7時半くらい)には、以下の人気店舗の商品が空っぽに(/ _ ; )

●ぐりこ・やKitchen(大阪に本社があるお菓子メーカーのグリコのお店)
ぐりこ・やKitchen(大阪に本社があるお菓子メーカーのグリコのお店)

●うぐいすボール(お菓子の『鶯ボール』初の専門店)
うぐいすボール(お菓子の『鶯ボール』初の専門店)

こちらの商品は、次回の楽しみにとっておくことにします(^_-)

でも、まだまだ気になる商品はありますので、次回の日記では、私が実際に食べたものをご紹介したいと思います!

大阪へ遊びへいらしたときの参考にしていただけると、幸いです☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

全体的にさっぱりしたメニューでした。副菜は少量だけど、トマトの酸味とかぼちゃの甘みが絶妙で、満足度が高かったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

最近、自宅でもバルサミコ酢使う事が多くなってきました。喜屋武さんのレシピを食べるからだと思います。牛肉にとっても良く合いますね。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

久しぶりにズッキーニを食べました。やはり、トマトの味に合いますね!
また、食堂に入ると、バルサミコ酢の匂いが強く感じられたので、主菜はバルサミコ酢が主張した味なのかと思っていました。しかし、食べてみると、そこまで強くなく、あっさりした印象でした。食べやすかったです。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

牛肉とバルサミコ酢の相性がとても良いな~と思いながらいただきました。喜屋武さんのご飯をいただくまで、馴染みのなかった調味料ですが、今ではサラダとかお刺身とか炒め物とか・・・いろんなものにバルサミコ酢を使うようになりました。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

トマトの酸味がおいしかった。夏にはよく食べるトマトですが、冬場も無性に食べたくなるときがありますね。ただ、食べたいのは少しだけなので、いつもスーパーで買おうか買わまいかを迷ってしまいます。食堂で食べられるとうれしいです。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜は、バルサミコ酢を使用した炒め物でした。牛肉は、こってりとした味なので、バルサミコ酢を使用すると、さっぱりとした味を楽しめます。

平山さん、バルサミコ酢のレパートリーが広がって、いろいろな料理に挑戦されているんですね(^^)酸味の中にも深みがあるので、意外と使い勝手の良い調味料ですよね♪

副菜のラタトゥイユは、下田さんのコメントにもあるように、トマトの酸味とカボチャの甘みの相性が良いレシピです。抗酸化作用がある栄養素を含んだ野菜を使用してるので、体内の活性酸素の働きを邪魔してくれますよ(^^)

濱谷さん、トマトを無性に食べたくなるときがありますよね(> <)ただ、今の季節は寒いので、そんなにたくさん食べられないのが難点ですね…。またトマトレシピを作りますね!

 


ページトップへ