献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 敏感肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、食物繊維をたっぷり含んだ【ニキビ対策】レシピです♪

ニキビが肌に現れる理由はいくつかあり、便秘によっても現れます。

便秘は、腸内に老廃物がたまっている状態です。

腸は、食べ物などから栄養素を吸収しています。
それゆえ、便秘になると、腸内の老廃物によって、栄養素の吸収が邪魔されます。

すると、肌は、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)に必要な栄養素の不足に陥りますΣ(・Д・)

これはピンチです!

必要な栄養素が不足すると、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)のサイクルが乱れて、肌の表面が硬くなります。
そして、皮脂の排出がスムーズにいかなくなり、皮脂が毛穴に詰まります。

その結果、ニキビとなって顔に現れるのです( ´Д`;)

このようなニキビを予防するには、腸内の老廃物の排出を促し、栄養素を吸収しやすい腸内環境を作ることが大切です。

本日のレシピには、腸内環境を整える食物繊維が多く含まれています。

食物繊維をたっぷり摂って、便秘によるニキビ肌を予防していきましょう☆彡

本日使用した食材では、エダマメ、ブロッコリー、ゴボウに食物繊維が多く含まれていますよ(^ω^)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 474 kcal( 25 %)
タンパク質 23.1 g( 33 %) ビタミンB1 0.86 mg( 86 %)
脂質 12.3 g( 27 %) ビタミンB2 0.38 mg( 35 %)
炭水化物 66.8 g( 22 %) ビタミンB6 0.53 mg( 53 %)
カリウム 983 mg( 55 %) ビタミンB12 0.2 mg( 11 %)
亜鉛 3.1 mg( 44 %) ビタミンC 54 mg( 67 %)
2.3 mg( 31 %) 食物繊維 6.1 g( 34 %)
ビタミンA 226 μg( 50 %) 食塩相当量 2.5 g( 28 %)
ビタミンE 2.3 mg( 29 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

ポカポカと暖かい陽気の日が多くなりましたね♪

先週末のお昼ごろは、上着がいらないほどの暖かさでした(^^)

私は、ちょうど実家にいたので、そんなポカポカ陽気に誘われて、愛犬と一緒に河川敷まで散歩へ出かけました。

すると…

写真のように、『春のとある植物』がたくさん!
↓↓

ツクシ

その『春のとある植物』とは、ツクシのことです(=・ω・)ノ

河川敷には、たくさんのツクシがニョキニョキと顔を出していました。

摘んで帰って、佃煮にしたかったのですが、袋を持っていなかったので、泣く泣く諦めました(;_;)

ただ、これだけたくさんのツクシが顔を出すくらい暖かいということは、紫外線も強くなってきていると思います。

そのため、この時季からしっかり日焼け止めや日傘などで、紫外線対策を行っていきましょうね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

春を感じさせる緑のコールスロー?さっぱりしていてとても美味しかったです。もっと食べたかった。主菜の煮物は安定のおいしさでした。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

副菜の枝豆とキャベツのコールスロー、美味しかったです。ゴボウとヤマイモのコンソメスープは、両方の具とも食べ応えがあって、スープだけでも、おなかが膨れました。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

副菜は、カラシマヨネーズかと思っていましたが、ワサビだったんですね!最初はピリッとしましたが、食べているうちに慣れてきたのか、おいしくいただけました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

主菜は汁までおいしかったです。トマトの酸味がマイルドでした。副菜のサラダの味付けは大好きな味でした。マヨネーズがさっぱり?していました!他にはどんな調味料が入っているのでしょうか^^

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

副菜の辛味がツンとしていて、おいしかったです!お酒のつまみですね。和風のコールスローでしょうか。どんどん食べれて、食欲がないときにも良さそうですね。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

副菜は、マヨネーズにわさびを加えたサラダでした。わさびを加えることで、アクセントをつけることができます。マヨネーズだけのものよりもさっぱりとした印象になります!辛さは好みによって大きく異なるので、お好きな辛さに調整してくださいね。

高橋さん、辛さが苦手な高橋さんがおいしく食べることができたんですね(^^)よかったです♪わさびは本日くらいの辛さで使用していきますね。

濱谷さん、お酒のおつまみでもよいですね。ワインでも日本酒でも合いそうです(*´ー`)

汁物は、どちらも食物繊維が豊富な食材でした。

古市さん、食物繊維が多い食材を食べるとおなかが膨れますよね。特にゴボウは噛む回数が多くなる食材なので、満腹中枢が刺激されて、さらにおなかがいっぱいに感じたのかもしれないです。食物繊維が多い食材や噛む回数が多い食材は食べすぎ防止にもピッタリですよ♪

 


ページトップへ