献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、鉄分をたっぷり含んだ【脂性肌対策】レシピです♪

肌は、ターンオーバーを繰り返して、古い肌細胞から、新しい肌細胞へと生まれ変わっています。

もし、このターンオーバーが乱れると、古い肌細胞がうまく排出されず、肌には、古い肌細胞が多くなります(> <)

このような状態になると、ピンチです!

なぜなら、古い肌細胞は、水分を保つ力が弱いので、肌は、皮脂を過剰に分泌することによって、乾燥を防ごうとするからです。

このような皮脂の過剰分泌を防ぐには、ターンオーバーのサイクルを適正にすることが大切です。

適正なサイクルでターンオーバーを行うためには、いろいろな栄養素が必要ですが、酸素も必要不可欠です。

酸素は、血液の成分である『ヘモグロビン』によって、全身の細胞に届けられています。

本日のレシピに多く含まれている鉄分は、ヘモグロビンの材料となる栄養素です。
そのため、鉄分を摂取してターンオーバーを促し、皮脂の過剰分泌を予防していきましょう☆彡

本日使用した食材では、牛肉とホウレンソウに鉄分が多く含まれていますよヾ(・ω・●)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 467 kcal( 25 %)
タンパク質 20.5 g( 29 %) ビタミンB1 0.22 mg( 22 %)
脂質 14.1 g( 31 %) ビタミンB2 0.42 mg( 38 %)
炭水化物 62.8 g( 21 %) ビタミンB6 0.42 mg( 42 %)
カリウム 921 mg( 51 %) ビタミンB12 1.4 mg( 70 %)
亜鉛 5.7 mg( 81 %) ビタミンC 32 mg( 40 %)
2.3 mg( 31 %) 食物繊維 5.1 g( 29 %)
ビタミンA 307 μg( 68 %) 食塩相当量 2.4 g( 27 %)
ビタミンE 1.8 mg( 22 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

先日、ゴルフのコンペに参加しました♪

私は、ゴルフがびっくりするくらい下手なのですが、一緒に回ってくださった方々のおかげで、なんとか18ホール回りきることができました(^^)

ただ、たくさんハンデをもらったのに、やはりブービーメーカーでした(-ω-;)
(ブービーメーカーとは、ブービー〈下から2番目〉を作る人という意味です。
つまり、最下位。)

そんなブービーメーカーの私でも、楽しく回れたゴルフだったのですが、油断していたことがひとつありました・・・

それが、唇のケアです(> <)

日差しはそこまできつくないものの、実は、この時季の紫外線量は8月末と同じぐらいの強さなんです。
また、外にいる時間が長かったので、唇は、たくさんの紫外線にさらされて、夕方にはピリピリとし、痛い目を見ることとなりました。

唇は、肌と違い、水分を保持する角質層(唇の表面の層)が薄く、水分の蒸発を防ぐ皮脂膜がほとんど作られません。
そのため、顔の中で、とっても乾燥しやい場所です。

そのため、私たちが思っている以上に、唇は紫外線の刺激を受けているのです。

紫外線の刺激による唇の乾燥を守るために、リップなどで活用して、保湿を行うようにしましょう。

リップを選ぶときは、やわらかい使用感のチューブタイプがオススメです。
また、唇の刺激になる可能性があるメンソールや香料、着色料が配合されていないものを選ぶようにしてくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

シイタケに出汁がしみ込んでいて、とてもおいしかったです。歯ごたえがあるのも良いですね。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

主菜は、大きくきられたシイタケがおいしかったです。牛肉もたくさん入っていて、食べ応えがありました。副菜は、野菜が多かったからか、あっさりしていて、食べやすかったです。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

主菜と副菜、どちらもオイスターソースを使用されていたのですね。使う食材やプラスする調味料の違いだけで、こんなにも味が変わるんだ~と楽しみながらいただきました。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

副菜がとても好きな味でした。ほうれん草と中華風の味付け、ぴったりですね。ほうれん草って、たまにすごく食べたくなって買うのですが、おひたしか、バターかベーコンと一緒に炒める味付けしかしていませんでした。中華風の味は作ったことがなかったため、一度家で作ってみます。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜は、干し椎茸を使用したので、味がギュッとしみ込みやすくなっています。また、干し椎茸の戻し汁を使用することによって、他の材料にも、うまみをプラスすることができますよ。

下田さん、歯ごたえのある食材は噛む回数が増えるので、早食いを防いだり、顔のリフトアップにつながります(^^)良いことづくしなので、ぜひたくさん噛んでくださいね♪

副菜は、オイスターソース炒めでした。風味の良いマイタケと相性がばっちりですよ!

平山さん、実は、どちらもオイスターソースを使用しているんです!砂糖や醤油を少し加えると、味の感じ方が変わりますよね(^^)楽しんでいただけたようで良かったです。

濱谷さん、好きな味と言っていただけてうしいです。ぜひ、新しいレパートリーに加えてくださいね!

 


ページトップへ