献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 脂性肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCを豊富に含んだ【脂性肌対策】レシピです♪

ビタミンCには、皮脂の分泌をコントロールする働きがあります。

脂性の方は、皮脂が過剰に分泌されている状態ですので、
皮脂の分泌量を適正にすることが大切です。

また、ビタミンCには、
ストレスを緩和させる働きもあります。

体がストレスを感じると、体内の男性ホルモンが増加します。

男性ホルモンには、皮脂の分泌を活発にする働きがあるので、
ストレスを緩和することは、
過剰な皮脂の分泌を抑えることにつながるのです(・ω・*)

そのため、本日のレシピでビタミンCを摂取して、
皮脂の過剰分泌をおさえ、脂性肌を改善していきましょう☆彡

本日使用した食材では、
ブロッコリーとパプリカにビタミンCが多く含まれていますよ(●^u^●)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 432 kcal( 23 %)
タンパク質 21.5 g( 30 %) ビタミンB1 0.25 mg( 25 %)
脂質 6.5 g( 14 %) ビタミンB2 0.24 mg( 22 %)
炭水化物 70.4 g( 24 %) ビタミンB6 0.36 mg( 36 %)
カリウム 808 mg( 45 %) ビタミンB12 1.1 mg( 53 %)
亜鉛 1.9 mg( 27 %) ビタミンC 75 mg( 93 %)
1.2 mg( 16 %) 食物繊維 4.5 g( 25 %)
ビタミンA 204 μg( 45 %) 食塩相当量 2.1 g( 24 %)
ビタミンE 3 mg( 38 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、食堂で育てている野菜のお話です(^^)

今は、プチトマトとバターナッツを育てています。

最近は、気温がグングン上昇しているので、
野菜たちもグイグイ成長しています♪

そして、なんとっ!!

ついに、バターナッツに花が咲きましたーーーヾ(´▽`)ノ”

↓↓(花が咲いたバターナッツの様子)

花が咲いたバターナッツの様子

しかし、バターナッツは、花が咲いたからと言って、
確実に実をつけるわけではないのです…

実は、バターナッツには、雄花と雌花があり、
人工授粉が必要になりますσ(・・;

そのため、人工授粉がうまくいかないと、
実をつけてはくれないのです(> <)

よい報告ができるように、しっかり知識をたくわえておきます!!

みなさまもインターネット越しに、
温かく見守っていただけると幸いですm(_ _)m

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

間違いなくフレッシュ野菜がけでした。ソースが本当にさわやかで、夏らしくて、おいしかったです。あと、今回は主菜・副菜・汁物、全部本当に彩が美しくて、見ただけでもウキウキ楽しくなりました。夏ですね!

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

トマト味のソースがとっても美味しかったです。あっさりした味なのに、ズッキーニとカブにもしっかりと味がついていましたね。塩こしょうは多めなのでしょうか・・・・タラは鍋の具以外のレシピが思い浮かばなかったのですが、今日のレシピみたいにソースをかける事で、鍋以外でも美味しく食べることができるのですね♪新しい発見でした!

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

主菜は、その名のとおり、フレッシュでした!魚をあのような形で食べることはなかったので、新鮮でした。最近、暑くなってきたせいか、少し夏バテ気味で、冷たくてすっぱいものを欲しています。今日の主菜は、さっぱりとしていて栄養も満点なので、この先、本格的な夏バテになったときには大活躍のメニューだと思いました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

フレッシュ野菜の甘酸っぱいソース、おいしかったです!!きっと、パスタソースとして使ってもおいしいですね。これからの時期であれば、冷製パスタがいいですね♪

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

フレッシュ野菜がけ、酸味が効いていておいしかったです。色とりどりのソースは、見た目にも楽しいですね。ズッキーニは、ソースなどに使うと、あまってしまいそうですが、ラップをかけて保存するのが一番ですか?いつも、切り口からしおしおになってしまいます・・・

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

最近暑くなってきたので、酸味をきかせた生野菜のソースを使用しました。カブとズッキーニは、塩もみをして水分をだしているので、味がよくなじんでいたのではないでしょうか??(^^)カリッと焼いた鶏肉にかけてもおいしいと思いますが、平山さんのコメントにもあるように、冷製パスタとの相性もよさそうですね♪
野菜も摂取しやすいソースになっているので、いろいろな料理で活用していただきたいです。
また、タラはムニエルにすると身が崩れにくくなり、焼きやすくなりますよ。

ズッキーニは、使いかけのものはあまり日持ちしないので、油で少し炒めてから粗熱を取って、密閉が可能なポリ袋に入れて保存すると1か月くらいは保存できます。袋に入れるときは、ズッキーニが重ならないように入れると、使用するときに便利です(^^)ぜひ活用してみてください。

 


ページトップへ