献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCをたくさん含んだ【脂性肌対策】レシピです♪
ビタミンCは、脂質の分解に関わっている栄養素です。

脂質を分解するときには、『カルニチン』という物質が働いています。
ビタミンCは、この『カルニチン』を合成するために必要となるのです。

脂性肌の方は、皮脂が必要以上に分泌されている状態です。
皮脂は、体内で分解しきれなかった脂質が増えると、過剰に分泌されてしまいます(´д`)

そのため、本日のレシピでビタミンCを摂取して、脂質の分解に必要な『カルニチン』の合成を促していきましょう☆彡

本日使用した食材では、ピーマン、パプリカ、レンコン、キャベツにビタミンCが多く含まれていますよヾ(´∀`○)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 530 kcal( 28 %)
タンパク質 20.3 g( 29 %) ビタミンB1 0.65 mg( 65 %)
脂質 17.1 g( 37 %) ビタミンB2 0.25 mg( 23 %)
炭水化物 71.7 g( 24 %) ビタミンB6 0.59 mg( 59 %)
カリウム 900 mg( 50 %) ビタミンB12 0.2 mg( 11 %)
亜鉛 2.5 mg( 35 %) ビタミンC 86 mg( 108 %)
1.3 mg( 17 %) 食物繊維 5 g( 28 %)
ビタミンA 264 μg( 59 %) 食塩相当量 2.9 g( 32 %)
ビタミンE 3.1 mg( 39 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日のご飯は、白米でした!!

アースケアの食堂では、不足しがちな食物繊維を摂取するために、いつも玄米を食べています。

しかし、野菜を購入している農家の方から、年に1、2回新米が届くときにだけ白米が提供されます。

そのため、アースケアのスタッフたちがお昼ごはんに白米を食べるのは、年に1、2回なのです(・o・)

一番最初に食堂にやってきた平山は、炊飯器を開けた瞬間に、「わー!!ご飯が白い!!」と声を上げていました(^^)

そして、次々にやってきたスタッフたちも、食堂で見る久々の白いご飯に驚いていました。

届いた新米は、噛めば噛むほど甘くて、おかずがなくてもお箸が進みました(*´ー`)

普段の食事でも、しっかり噛んで味を感じながら食事をしようと改めて思った私なのでした☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

ラタトゥイユだー、と思って食べていたら、下から豚肉で出てきたのでびっくりしました^o^ 時々、カボチャとトマトを一緒に調理するのですが、なんとなく「合わないんだろうか」と思っていたので、今日のラタトゥイユにカボチャが入っていてほっとしました。副菜のバルサミコ炒めは甘くてクセになる!おいしい!

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

豚肉のロース、とっても食べ応えがありました。ラタトゥイユにカボチャも入っていて、大満足です。副菜のバルサミコ炒めは、すっぱさをあまり感じませんでした。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

トマトベースの味付けが合うお肉は、鶏肉だと思っていましたが、今日の主菜を食べて、そのイメージが変わりました。豚ロースともよく合いますね!野菜もたくさん摂れるので、今度、挑戦してみようと思いました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

今日の主菜をいただき、豚肉(鶏肉もおいしそう)を一口大に切って一緒に煮込んだものを作ると食べやすくていいだろうなと思いました!小皿に盛れば、副菜にもなりそうですね。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

ぶたにく、ぶたにく♪最近「豚肉の旨みがおいしい!」と、今さら豚肉にはまってます。しっかりと厚みのあるお肉は、味もしっかりと感じられて、より一層おいしいですね!トマトの味にも負けず、しっかりとした味を楽しみました!

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜は、ラタトゥイユを豚肉にかけたレシピでした。豚肉には亜鉛が多く含まれているのですが、亜鉛は体内への吸収率が低い栄養素です。そのため、亜鉛の吸収率を高めるビタミンCを多く含んだ食材を組み合わせています。
下田さん、カボチャの甘味とトマトの酸味って、実は良く合うんです♪また作ってみてくださいね!!
高橋さん、トマトベースは豚肉や魚など、どれでも合う味付けです。脂っぽいお肉をさっぱりと食べることができるので、オススメですよ(^^)
濱谷さん、厚みのあるお肉は、「お肉を食べたー!!」と言う満足感が得られるのでいいですね♪トマトにもしっかり味付けをしているのですが、負けず劣らずお肉の味も堪能していただけてよかったです。

副菜は、バルサミコ酢を使用した炒め物です。ソースに火を通しているので、酸味が飛んで酸っぱさは抑えられています。コチラのソースは保存が可能ですので、たくさん作ってドレッシングなどにも利用してくださいね(^^)

 


ページトップへ