献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンB2とビタミンB6を豊富に含んだ【脂性肌対策】レシピです♪

これらの栄養素には、脂質の分解をサポートする働きがあります。

脂質は分解されないと、中性脂肪となって体内にたくわえられます。

しかしっ!!
それだけではありません。

過剰となった脂質は、皮脂として分泌されてしまうのですΣ(・□・)

そのため、ビタミンB2やビタミンB6が不足すると、脂質を分解する働きが低下し、皮脂の過剰分泌につながるのです。

本日のレシピでビタミンB2とB6を摂取して脂質の分解を促し、サラサラ肌をめざしていきましょう☆彡

本日使用した食材では、以下の食材に多く含まれていますよ(・ω・◎)
ビタミンB2:卵、ミンチ、ブロッコリー
ビタミンB6:ミンチ、ブロッコリー

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 548 kcal( 29 %)
タンパク質 25.9 g( 36 %) ビタミンB1 0.37 mg( 37 %)
脂質 19.4 g( 42 %) ビタミンB2 0.46 mg( 42 %)
炭水化物 63.5 g( 21 %) ビタミンB6 0.48 mg( 48 %)
カリウム 770 mg( 43 %) ビタミンB12 1 mg( 51 %)
亜鉛 4.1 mg( 58 %) ビタミンC 40 mg( 50 %)
3.6 mg( 48 %) 食物繊維 4.3 g( 24 %)
ビタミンA 296 μg( 66 %) 食塩相当量 2.8 g( 31 %)
ビタミンE 2.2 mg( 27 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、副菜に旬のブロッコリーを使用したので、おいしいブロッコリーの選び方と保存方法をお話ししますね(^^)

■おいしいブロッコリーの選び方
(頭の部分)
・色が鮮やかなもの
・粒の大きさが小さくて均等なもの
・粒と粒の間に隙間がなく、詰まっているもの

(くき)
・切り口に空洞がないもの
・変色していないもの

■保存方法
(冷蔵)
ラップにくるんで茎の部分を下にして野菜室に保存する。

(冷凍保存)
1 軽く洗ったあとに調理しやすいサイズに切る
2 耐熱皿に入れて、レンジで温める(100gで1分が目安)
(解凍後に熱を加えるので、硬めにゆでることがポイント)
3 粗熱をとって、密閉袋に入れて冷凍庫で保存

以上のポイントを参考に、おいしいブロッコリーを選んで保存し、旬の味を楽しんでくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

主菜のハンバーグのタレ?が甘めでとても好きな味でした。そのタレと半熟卵とジューシーなハンバーグとシャキシャキレタスの組み合わせ最高です。ついついご飯にものせてロコモコ風にしてしまいました。副菜のブロッコリーは、さっぱりしているかと思いきや旨みがあっておいしかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

ハンバーグと目玉焼きの組み合わせは最強ですね!ぱくついてしまいました!トマトと塩こぶの組み合わせもびっくりしましたが、コンブがそんなに主張していなかったので違和感なくトマト煮として食べられました。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

今日の主菜は、ハンバーグに目玉焼きが乗っていて、旗も付いていたので、お子様ランチのようで、ウキウキしました。そのまま全部、ご飯の上に乗せて、ロコモコのようにして食べるのもおいしそうですね。
副菜は、トマトとコンブの組み合わせが新鮮でしたが、よく合っていると思いました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

いつもごはんに合うおかずだったとき、「丼にして食べたいなぁ。」と夢見ていたことを、今日、やってしまいました!レタス・ハンバーグ・タマゴを全部のっけて、ロコモコ丼風。大満足でした^^

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

今日の目玉焼き、半熟ですごくおいしかった!上手く焼けていましたね。目玉焼きは半熟にしたくても、火が通り過ぎてしまって、なかなか上手くできません。良い方法があれば教えてください。ハンバーグは照り焼きということでしたが、さっぱりとしていて、その中に甘みがあり、私の知っている照り焼きソースではありませんでした。大人も喜ぶ照り焼き味だと思います。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

本日の主菜は、古市さんのリクエストでした。卵をハンバーグの上に乗せるので、どのようなソースにしようかと悩んでいたのですが、月見バーガーを思い出して、照り焼きの味付けにしました。喜んでいただけたようで良かったです(^^)
また、ロコモコ丼としても楽しんでいただき、1度で2度おいしいレシピとなりました♪
平山さん、ステキな丼の提案、ありがとうございました!!楽しんでいる様子がすごく伝わってきました(^皿^)
濱谷さん、目玉焼きは、少し焼いた後に、小さじ1程度の水を加えて蓋をし、中火で1分ほど蒸し焼きにします。こうすることで、半熟の目玉焼きが完成しますよ(^^)/

副菜は、塩昆布を使用して、少し旨味をプラスしています。塩昆布はそのまま使用しても良いのですが、細かく切った方が食べやすいですよ♪すぐに作れますので、ぜひ一度お試しください!

 


ページトップへ