献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 脂性肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、たんぱく質をたっぷり含んだ【女性ホルモンアップ】レシピです♪

女性ホルモンのバランスが乱れると、疲れやすくなったり、皮脂が過剰に分泌されたりします。

このようなことを予防するためには、女性ホルモンのバランスを整える必要があります(´・ω・)ノ

「そもそも、『ホルモン』って??σ(・・;)」と、思っている方にご説明します。

ホルモンは、脳から指令を受けると、血液などを通じて体内のさまざまな組織で作用し、その働きを調節する物質です。

簡単に言うと、身体の健康を維持するための『脳からの伝言係』のようなものです。

そのため、ホルモンバランスを整えることは、身体を健康な状態に保つことにつながるのです。

ホルモンは、たんぱく質から作られていますので、女性ホルモンのバランスを整えるために、本日のレシピでたんぱく質をたっぷり補っていきましょう☆彡

本日使用した食材では、サワラにたんぱく質が多く含まれていますよ(^ω^)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 519 kcal( 27 %)
タンパク質 25.5 g( 36 %) ビタミンB1 0.32 mg( 32 %)
脂質 8.5 g( 18 %) ビタミンB2 0.6 mg( 54 %)
炭水化物 82.9 g( 28 %) ビタミンB6 0.61 mg( 61 %)
カリウム 1093 mg( 61 %) ビタミンB12 4.3 mg( 215 %)
亜鉛 2.7 mg( 38 %) ビタミンC 39 mg( 49 %)
3 mg( 40 %) 食物繊維 5.9 g( 33 %)
ビタミンA 274 μg( 61 %) 食塩相当量 3.4 g( 38 %)
ビタミンE 2 mg( 25 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、主菜に旬のサワラを使用しました。

そのため、サワラの栄養素についてお話をします(^^)

サワラなどの青魚には、DHAやEPAが豊富に含まれています。

これらの栄養素は、脂質の仲間なのですが、血液に含まれている中性脂肪の量を減らし、血液をサラサラにする働きがあります。

また、EPAには血液が固まらないようにする働きもあるので、血の流れをスムーズにするためには欠かせない栄養素です。

さまざまな栄養素は、血液によって細胞に運ばれるため、血の流れをスムーズにすることは、新陳代謝をアップさせることにもつながります。

DHAやEPAは、体内で作ることができない脂質ですので、本日のレシピでたっぷり摂取してくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

きのこご飯おいしかった~!お米が少ししっとりするぐらいの濃い味で、でもお米はやわらかくなく噛み応えがあって、満足感たっぷりでした。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

きのこごはんは玄米だからか、とても濃い味付けでしたね。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

きのこご飯は、味付けがしっかりとしており、おいしかったです。見た目にも、しっかり色が付き、つややかでしたので、味が濃いのかな?と思いましたが、そういうわけではなく、不思議でした。調味料を入れるタイミングなどに、コツがあるのでしょうか?

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

きのこご飯は、味付けがかなりしっかりついていたので、キノコを気にせず、味付きごはんとして食べれました。いつもの炊き込みごはんよりも濃いめの味付けだったような?ツヤツヤしていましたね。酢の物は大好きな味でした。自分でつくるとき、『ほんだし』を入れたことがなかったので、今後、入れてみようと思いました!

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

きのこご飯!うれしかったです。私の知っているきのこご飯とは、少し違い、しっかりとした味付けでした。お米が少し固めでしたが、きのこと炊くと、水分が奪われたり、しちゃうんでしょうか?あさつきや生姜などを散らしてもおいしそうですね。きのこ、やっぱりおいしいなー♪とウキウキとしました。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

きのこご飯は、玄米がなかなか水を吸ってくれず、硬めの食感になってしまいます。炊き込みご飯を作るときは、かならず水分を含ました後に、だし汁と調味料を入れてください。調味料を入れたまま置いておくと、米に十分な水分が入らず、芯が残ってしまいます。
味付けは、キノコから水分がでるのかなと思い、少し濃い目にしました。もう少し、キノコの風味を感じられる味付けにすれば良かったですねσ(^^;)
高橋さん、色が濃いのは、少し味が濃いということもあるのですが、玄米がもともと茶色なので、白米よりも茶色く感じやすいと思います。
濱谷さん、きのこご飯にウキウキしていただき、ありがとうございます(^^)食べたい炊き込みご飯があれば、どんどんリクエストしてくださいね♪

副菜は、ハクサイを使用した酢の物でした。ハクサイは、一度にたくさんの量を買うことになるので、レシピのレパートリーはたくさん持っておきたいですね。
平山さん、『ほんだし』を入れることで旨味がプラスされるので、少し上品な仕上がりになりますよ(^^)

 


ページトップへ