献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCをたっぷり含んだ【ニキビ対策】レシピです♪

ビタミンCには、ストレス緩和に関係する働きがあります。

身体はストレスを感じると、副腎皮質を刺激するホルモンを分泌します。
すると、副腎皮質から『コルチゾール』という物質が分泌されます。

『コルチゾール』は、ストレスを緩和させる働きがあるホルモンです。

このホルモンの合成に、ビタミンCが必要になるのです。

ストレスによってホルモンバランスを乱れると、皮脂が過剰に分泌されたり、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)が乱れたりすることでニキビが現れやすくなります。

本日のレシピで体内のストレス対策を行なって、ニキビを予防していきましょう(・∀・)
また、身体を動かす、部屋でリラックスするなどの自分に合ったストレス対策も行なってくださいね☆彡

本日使用した食材では、カボチャ、ミズナにビタミンCが多く含まれていますよ(●´ω`)ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 514 kcal( 27.5 %)
タンパク質 21.6 g( 35 %) ビタミンB1 0.3 mg( 28 %)
脂質 15.7 g( 18 %) ビタミンB2 0.4 mg( 36 %)
炭水化物 71.1 g( 24 %) ビタミンB6 0.5 mg( 42 %)
カリウム 973 mg( 54 %) ビタミンB12 1.3 mg( 67 %)
亜鉛 3.0 mg( 43 %) ビタミンC 30 mg( 38 %)
2.5 mg( 34 %) 食物繊維 6.5 g( 36 %)
ビタミンA 314 μg( 70 %) 食塩相当量

2.6

g( 37 %)
ビタミンE 2.1 mg( 26 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

昨日、イカを釣ってきたというお話をしました♪

(釣ってきたイカ)
↓↓
IMG_0368

 

 

 

 

 

 

 

 

釣ってきたイカたちは、下の写真のように、お刺身とイカすみ汁になりました。
↓↓
IMG_0372 (1)

 

 

 

 

 

 

イカの刺身は、醤油をつけるのがもったいないくらいの甘さでした(*´ー`)

『イカすみ汁』という名前はあまり聞き慣れない方も多いと思います。

この料理は、沖縄の郷土料理で、具だくさんの豚汁にイカ墨を溶いた汁物です。
イカすみのコクと豚肉のうまみが、なんとも美味です!

イカ釣りに行った方やイカを一匹購入された方は、ぜひ作ってみてくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

筑前煮のお肉が柔らかくて、野菜はくったりしていて、やさしい味付けにほっとしました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

筑前煮のお出汁は鶏や野菜の味が染み出ていて、飲み干したい気持ちでいっぱいになりました。旨みいっぱいの残り出汁の活用レシピも食べてみたいです!(以前もこんなお願いをして丼をつくっていただいたような覚えがあります^^)

平山加那スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

煮物の味がしっかりとしみていて、おいしく、汁までおいしい!と思いながらいただきました。また味噌汁はしっかりと野菜の甘みが出ていましたね。どちらも美味しかったです!

瀧本悠夏スキンケアアドバイザー
瀧本悠夏

主菜は、野菜にもお肉にも味が染みており、とても美味しかったです。卵でとじてご飯の上にのせて丼ぶりにして食べても美味しそうですね。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜は、筑前煮でした。鶏肉はだしが出るので、煮汁もおいしくなりますね。食材の旨みを感じられる味となって良かったです。煮物は火加減の調節を行なえば、とっても簡単に作れます。また、煮浸しの時間を長くすると、味がしっかり染み込みますので、時間があるときは、煮浸しの時間を長くしてみてくださいね。
平山さん、煮汁は炊き込みご飯としても使用できます。最近、炊き込みご飯をしていなかったので、煮物を作った翌日に煮汁を使った炊き込みご飯を作ってみますね。
瀧本さん、以前丼をしたことがあるんです(^^)また今度、丼も出しますので楽しみにお待ちください♪

副菜は、食物繊維が多い食材を使用しました。食物繊維は腸を刺激して、便秘の改善を促します。ツルツルと食べやすい副菜ですが、しっかり噛みながら食べるようにしてくださいね。

 


ページトップへ