献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、食物繊維を豊富に含んだ【ニキビ対策】レシピです♪

実は、便秘とニキビには、深い関係がありますっ!!

早速、その関係性についてお話をしていきますね(^^)

便秘になると、腸内の老廃物が排泄されず、腸内に毒素が発生します。
その毒素は、腸内から体内に吸収され、血液に混じって体の中を巡っていくのです(*_*)

血中のほとんどの毒素は、体の中を巡っている間に、肝臓や腎臓で解毒されるのですが、解毒しきれなかった毒素は、ある場所から体外へ排泄されます。


それが、『肌』ですっ!!


肌は、皮脂や汗を排泄する場所です。
私たちの体は、これらと一緒に毒素を排出しようと皮脂や汗の過剰な分泌を促すのです。

そのため、便秘になると、皮脂が多くなり、ニキビができやすい肌となってしまいます。

本日のレシピに多く含まれている食物繊維は、腸内環境を整え、便秘の改善を促します。

食物繊維をたっぷり摂取して、ニキビの対策を行なってくださいね☆彡

本日使用した食材では、カボチャ、シメジ、大豆、ヒジキ、アオサに食物繊維が多く含まれていますよ(^ω^)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 508 kcal( 27 %)
タンパク質 21.1 g( 30 %) ビタミンB1 0.2 mg( 19 %)
脂質 16.2 g( 36 %) ビタミンB2 0.4 mg( 31 %)
炭水化物 67.8 g( 23 %) ビタミンB6 0.4 mg( 34 %)
カリウム 855 mg( 48 %) ビタミンB12 0.8 mg( 42 %)
亜鉛 2.6 mg( 38 %) ビタミンC 25 mg( 31 %)
3.5 mg( 46 %) 食物繊維 6.1 g( 34 %)
ビタミンA 297 μg( 66 %) 食塩相当量 2.4 g( 34 %)
ビタミンE 1.8 mg( 22 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

あおさのお味噌汁がおいしかったです。ごはんにぴったり合いますね。また作って欲しいです!

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

あおさがトロトロでした。ボリュームがあっていいですね!ダイコンにもお出汁がしみこんでいて、おいしかったです。喜屋武さんのお味噌汁は味がしっかりと出ていて、いつもおいしいです。

平山加那スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

あおさのお味噌汁、沖縄だけの味噌汁だと思っていました!おいしい!私も家でつくりたいのですが、あおさをあまり見ないので、なかなか試せていません。

瀧本悠夏スキンケアアドバイザー
瀧本悠夏

主菜はユズ胡椒の味がピリッとしていてとっても美味しかったです。お味噌汁のあおさがトロトロで味噌にとっても合っていました。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

本日の汁物には、アオサを見かけたので使用しました(^^)アオサが予想以上に好評でびっくりしました(笑)アオサは、水溶性の食物繊維が豊富なのです。そのため、腸内の老廃物に水分を含みやすく、スムーズなお通じを促しますよ。スーパーなどでも乾燥したアオサが売られているので、便秘気味の方は積極的にお召し上がりくださね。

主菜は、柚子コショウを使用して鶏肉を焼きました。柚子の風味とピリッとした刺激がクセになるおかずです。付け合せの野菜の味付けは少し薄めにして、鶏肉と一緒にお召し上がりくさだいませ。

 

 


ページトップへ