献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • しわ

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンB2をたっぷり含んだ【紫外線対策】レシピです♪

ビタミンB2には、細胞の再生を促す働きがあります。

紫外線は、肌細胞を傷つけ、
保湿機能やバリア機能を低下させます。

また、紫外線は、肌の奥まで到達すると、
コラーゲンを堅くし、肌の弾力を失わせます。

そして、肌全体のハリが低下し、
紫外線は、しわやたるみの原因となるのです。

そのため、これらの肌トラブルを予防するには、
傷ついた肌細胞の再生を促進させることが必要です。

本日のレシピでビタミンB2を摂取して、
体のなかから紫外線対策を行っていきましょうね☆彡

本日使用した食材では、
ホウレンソウ、豚肉、シメジにビタミンB2が多く含まれていますよ(●・v・)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 501 kcal( 26 %)
タンパク質 20.9 g( 29 %) ビタミンB1 0.64 mg( 64 %)
脂質 16.4 g( 36 %) ビタミンB2 0.36 mg( 32 %)
炭水化物 65.4 g( 22 %) ビタミンB6 0.45 mg( 45 %)
カリウム 880 mg( 49 %) ビタミンB12 0.5 mg( 23 %)
亜鉛 3.8 mg( 54 %) ビタミンC 32 mg( 40 %)
1.8 mg( 24 %) 食物繊維 4.8 g( 27 %)
ビタミンA 228 μg( 51 %) 食塩相当量 2.2 g( 25 %)
ビタミンE 1.6 mg( 20 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、スタッフが食堂に全国各地の名菓を
お土産として持ってきてくれたので、ご紹介していきますね(^^)

最初にご紹介するお菓子は、下の写真です♪
↓↓

山口県の『外郎(ういろう)』

切り分けてしまったあとなのですが、
コチラのお菓子は、山口県の『外郎(ういろう)』です。

外郎が有名な県は、他にもありますが、
山口の外郎は、他県と比べると、食感が少し違っていて、
わらびもちのようにつるんっとしているのです。

実際に食べてみても、もちもちとした食感ではなく、
のどごしがよくて、ぷるぷるとしていました(*^^*)

山口へ行かれる機会がありましたら、
ぜひ、山口の外郎を食してみてくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

ポークケチャップが大好きな味付けだったので、ソースが残らないように、チンゲンサイに絡め取って食べました。ごちそうさまでした。副菜は、ソラマメとタケノコと桜エビという食材も色もとても春らしいもので、見た目でも味でも楽しむことができました。自宅でも再現したい一品でした。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

今日の主菜は、ホールトマトが入っているのかと思っていましたが、あのトマト味はケチャップだけで出していたのですね。お手軽で、いろいろな食材に合う味付けだと思いますので、家にある食材を使って、試してみたいと思います。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

ソラマメとタケノコだけでも春らしさを感じましたが、サクラエビは入ることでより春っぽさが出ていたように思います。ピンク色が入ることできっと爽やかさが増したのでしょうね。主菜の味付けはいつ食べても大好きな味です。この味付けでお肉がポークのときにはテンションが一気にあがります。それくらい好きです♪

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

副菜が春色でしたね。ウキウキしました。お酒のおつまみとしてもいただきたいです。水分が少ないので、お弁当のおかずにもなりそうです。ソラマメは、処理が大変なイメージがありますが、一度に大量のソラマメの皮をむいておいて、冷凍などできますが?

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜は、豚肉の脂質が多い部分を使用すると、ソースにコクが出ますね(^^)ソースまでしっかり楽しんでいただけてうれしいです♪
家にある残り野菜でも十分に楽しめると思いますので、ぜひお家でも作ってみてくださいね。もし、葉野菜を使用する場合は、クツクツと煮るのではなく、火を止めて煮びたしにするときに入れてください。そうすることで、葉野菜は、鮮やかな緑をキープすることができます。

副菜は、ソラマメの緑と桜エビのピンクのコントラストで春のイメージを出してみました。そのため、春らしさを感じていただけてよかったです♪
ソラマメの冷凍保存方法は、サヤから出した豆の黒部分に切り込みを入れ、密閉ができる袋に入れます。使用するときは、レンジで2分温めたり、茹でたりしてから皮をとって、お好みの調理をしてください(^^)

 


ページトップへ