献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、食物繊維をたくさん含んだ【脂性肌対策】レシピです♪

食物繊維には、腸内環境を整える働きがあります。

実は、腸内環境が乱れていると、便秘や肌荒れにつながるだけではなく、皮脂の過剰分泌にもつながるのですΣ(・Д・;)

では、その理由をお話しますね(^^)

便秘になると、腸内の老廃物は排泄されず、腸内で毒素を発生させます。

腸は、吸収を行う場所なので、その毒素も一緒に体内へ吸収します。
吸収された毒素は、血液にのって体の中を巡っていきますが、肝臓や腎臓でそのほとんどが解毒されます。

しかし、さまざまな要因により解毒しきれなかった毒素は、『ある場所』から体外へ排泄されます。

それが、肌ですっ(`・ω・)ノ

肌は、皮脂や汗を排泄する場所です。

そのため、毒素も体外へ排出しようとして、肌は皮脂を過剰に分泌させるのです∑(´Д` !

このように、便秘になると皮脂の過剰分泌につながります。

ですので、食物繊維をたっぷり摂取して腸内環境を整え、脂性肌の対策をおこなってくださいね☆彡

本日使用した食材では、エリンギ、アボカド、ワカメに食物繊維が多く含まれていますよ( ・∀・)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 514 kcal( 27 %)
タンパク質 21.7 g( 31 %) ビタミンB1 0.21 mg( 21 %)
脂質 19.5 g( 42 %) ビタミンB2 0.29 mg( 27 %)
炭水化物 62.3 g( 21 %) ビタミンB6 0.6 mg( 60 %)
カリウム 934 mg( 52 %) ビタミンB12 0.2 mg( 11 %)
亜鉛 2.1 mg( 30 %) ビタミンC 56 mg( 70 %)
1.6 mg( 22 %) 食物繊維 6.5 g( 36 %)
ビタミンA 299 μg( 67 %) 食塩相当量 2.6 g( 29 %)
ビタミンE 2.6 mg( 33 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

明日から大型連休が始まりますね(^^)

明日と明後日は、全国的にも天気が良いそうです。
どこかにお出かけの予定はありますか??( ・ω・)ノ

私は、兵庫県の六甲山へ登山に行く予定を立てています♪
(ハイキング程度の登山ですが・・・σ(^_^;) )

今の時季は、日差しがそこまで強くないので、山登りがしやすい気候です。
ただ、紫外線はどんどん強くなってきているので、日傘や帽子、日焼け止めでの紫外線対策が必須です!

以前、紫外線対策を怠って、腕や唇がヒリヒリ(>_<)

文字どおり、『痛い』経験をしました(笑)

皆さんは、わたしみたいにならないよう、しっかりと紫外線対策を行ってから外出してくださいねm(_ _)m

それでは、楽しい連休をお過ごしください☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

アボカドのこの和えものとても好きです!いくらでも食べたい味でした。主菜は鶏肉がふっくらしていて食べやすかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

アボガドの副菜は、パプリカの色が映えて、見た目にも美味しかったです。メインの煮物も、胸肉なのにふっくらしていて味がしみていて美味しかったです。胸肉があんなに硬くならず、味がしみこむのか、不思議です。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

ちょうど昨日、まだ熟れていないアボカドを使い、「失敗した・・・」と思っていましたので、副菜の、よく熟したアボカドが食べられ、うれしかったです。パプリカと良い具合に混ざり合っていて、とてもおいしかったです。まだ家にもう1つアボカドがありますので、今日の副菜くらいに美味しく食べられるよう、熟れるまでもう少し待ちます。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

アボカドは柔らかくなるまで待つと、身の色が黒くなっていることがあります。見た目が気になるな、と思うときに、今日の副菜のように他の野菜と一緒に和えてしまう方法は良いなと思います。納豆を入れてもおいしいでしょうね^^

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

メインがマイルドな味でした。初めて食べる味で、キノコのうまみがあって、何か食べたことがあるような味だけど、わからない・・・不思議だなーと思いながらいただきました。アボガドの副菜もおいしかった!パンにはさみたいですね!

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

副菜のアボカド和えは、抗酸化作用のあるビタミンEがたっぷり含まれています。紫外線が強くなるこの時季にはオススメのレシピです。アボカドに特徴があるので、味付けは醤油とオリーブオイルだけで行えます。ただ、アボカドは変色しやすいので、その他の野菜は、色がはっきりしているものを使用してくださいね。

高橋さんアボカドの下手の部分が乾燥してへこんできたら食べごろの合図です♪ご参考までに(^^)

平山さん、納豆とアボカドの組み合わせはなかなか斬新ですね。でも、マイルドなアボカドとクセのある納豆は意外と相性が良いかもしれないですね!

濱谷さん、パンではさむなら、ホットサンドがおいしそうです♪

主菜は、材料とコンソメを入れて火にかけるだけのお手軽レシピです。野菜から出た水分を利用するので、水も一切不要です。ただ、水分が多い野菜を使用するようにしてくださいm(_ _)m

鶏肉は、蒸されるような調理方法になるので、いつもよりもやわらかく感じたと思います。今回も、酒をもみこんで水分を保ちやすい状態にしています!

 


ページトップへ