脂性肌の人が知るべき5つのポイント

3.脂性肌の方が見落としていたスキンケア

皮脂のとまらない肌は、極度に乾燥して、皮脂を出しています。外部の刺激に敏感になって、さらに皮脂を出し続けています。

つまり、根本的に皮脂で悩まない肌を作ろうと思うなら、肌の「乾燥」と「敏感」を改善しなければいけないのです。

大切なことなので、もう一度言います。

脂性肌の原因は、肌が乾燥して、敏感になっていることです。だから、脂性肌を改善するためには、まず、 乾燥肌・敏感肌を改善することが先決なのです。

つまり「保湿」が必要です。

というと、「保湿なんて当たり前のこと、もうやってるよ」と思われるかもしれませんね。

確かに、「保湿」といえば、スキンケアの基本中の基本ですから、あなたも化粧水や乳液などでしていらっしゃると思います。

ただ、 毎日使っている化粧品が次のような化粧品なら、肌の乾燥・敏感を改善するための「保湿」はできていない可能性があるので ご注意ください。次のページで詳しくお話します。

⇒簡単にできる脂性肌改善法5つのポイント:『4.脂性肌を改善できない化粧品』へ

著者:井上龍弥

この記事があなたのお役に立てたなら、とてもうれしく思います。
もし、あなたのお友達が肌トラブルで悩んでいるなら、この記事を教えてあげてください。
下記をクリックすると簡単に紹介できます。


ページトップへ