表情が原因でできるしわ

表情が原因でできるしわ

表情じわとは、読んで字のごとく、表情を作る際にできるしわです。

にっこり笑うとできる目尻の笑いじわ。難しいことや機嫌が悪かったりして、けわしい表情をしたときにできる眉間の縦しわ。困ったことや悲しいことが起きたときにできる額の横じわ。

どれも私たちが意識することなく日常的に行っている表情です。

けわしい表情や困った顔、悲しい顔などはできるだけしたくないものですが、人を魅力的に見せる笑顔ですらも、しわの原因となるのはなんだか釈然としません。

私にもくっきりと表情じわがあります。それはくっきりと眉間にできた縦じわ。

化粧品の開発するという職業柄のためか、思い悩むことが多いので20代の頃からあります。年々深くなっており、最近は思い悩んでいないときにもできているようです。

よく嫁さんから、「額にしわよってる」「なに難しい顔してるの?」と注意されますが、まったく自覚がありません。癖とは恐ろしいものです。

また、頬杖を頻繁に突いたり、考え事をする際に顔に手を当ててできる『癖』のしわ。寝る際に向く方向がいつも決まっていたり、枕が高い・低いなど合わなくてできる首のしわなども表情じわです。こういったことが何十年と繰り返された結果、立派な表情じわができます。

表情が原因でしわができる理由が分かったら、今すぐこちらをクリック!

(著:井上龍弥

この記事があなたのお役に立てたなら、とてもうれしく思います。
もし、あなたのお友達が肌トラブルで悩んでいるなら、この記事を教えてあげてください。
下記をクリックすると簡単に紹介できます。


お話する人

もしあなたが『しわ』でお悩みなら、
次の記事もきっと役に立ちます!

ページトップへ