表示名称 豆乳発酵液
INCIコード なし
一般名 豆乳発酵エキス

豆乳発酵液は、どのように作られるのか

マメ科植物ダイズの種子より得られた豆乳を乳酸菌などで発酵させて得た培養液にエタノールを加え、濾過して精製したエキスです。


豆乳発酵液の性質

主要な成分としてイソフラボンを含んでいます。イソフラボンはエストロゲンにみられる女性ホルモン様作用を持っており、肌機能の活性化効果が期待できます。その他皮脂腺の活動を抑制したり、美白効果などへの研究も進められている注目の成分です。


豆乳発酵液がよく使用される製品

ハリと艶のある健康的な肌状態を維持する目的でクリーム、美容液、その他トリートメント効果の高い商品に配合が適しています。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事があなたのお役に立てたなら、とてもうれしく思います。
もし、あなたのお友達が肌トラブルで悩んでいるなら、この記事を教えてあげてください。
下記をクリックすると簡単に紹介できます。