ハリのあるふっくらした肌には、たっぷりの水分が含まれています。 逆に、肌の中の水分が不足すると、しわができます。

乾燥肌には、生まれつき持った肌質、間違ったスキンケア、エアコンなどの生活環境など、さまざまな理由があります。

乾燥肌になるとバリア機能が低下して、しわをはじめ、シミやニキビなどの多くの肌トラブルを引き起こします。

肌の乾燥によってできるしわは、非常に細かなしわで、『ちりめんじわ』とも言われます。

特に、目の周りなどの、皮膚の薄いところや皮脂の分泌が少ない部分にできます。例えるなら、みずみずしい野菜を思い出してください。 それを数日放置して、水分がなくなり乾燥した状態になるとどうなるでしょうか? 表面に細かなしわがたくさんできます。

乾燥によるしわも、これと同じ原理です。