人の皮膚は筋肉によって支えられています。その筋肉が衰えることによって、皮膚の重みを支えることができずにしわになります。

筋肉の衰えは、加齢や顔の表情が乏しく筋肉を動かさないことで促進されます。

また、急に太って頬などに皮下脂肪が溜まったりすると、筋肉が増えた脂肪を支えきれずにしわができることもあります。

とは言え、表情が豊か過ぎると表情じわができてしまう。 無表情だと筋肉が衰えてしわができる。世の中はままならないものです。