シワやほうれい線はマッサージで消える?本当の効果とは?

皺やほうれい線はマッサージでなくなるのか?

『マッサージ』って、どういうもの?

アースケアの商品には、『ピーリングゲル』という古い角質を除去するゲルクリームがあるのですが、この『ピーリングゲル』を使う際のご案内に、 【大きな円を描くようにマッサージをします】というような表記をしております。

ここでいう『マッサージ』とは、どんなやり方のマッサージを指していると思われますか?

「指の腹で、やさしくゲルを広げる」
「力をいれずに、やさしくやさしく」

これが、正解です!

私たちが定義づけている『マッサージのやり方』は、 指の一番やわらかい『腹』の部分が、触れているか触れていないか、という程度のやさしい力で行うものを指しています。

「そんな程度のマッサージに効果があるの?」

「そんな力を入れないマッサージに意味があるの?」
「マッサージの効果が得られるの?」
と、不思議に思われるかもしれません。

しかし、表皮細胞や、メラニンを作る色素細胞(メラノサイト)、アレルギーに関係するランゲルハンス細胞などの肌を構成する細胞が詰まっている<表皮>の厚みは・・・

なんと!
わずか、0.1~0.3ミリほどです。
実は、めちゃめちゃ薄いんですっ!

この程度の薄さに作用させるのであれば、力なんて、全然必要ないのです。

表皮の薄さは、ラップ一枚程度の薄さ!

そして、<表皮>のすぐ下には、毛細血管が広がっています。

特に、敏感肌やニキビ肌の方が、力を入れたマッサージを行うと、この毛細血管への作用によって、肌を過敏に反応させ、炎症やニキビの悪化につながってしまいます。

特に季節の変わり目には、肌が敏感になっている方や、炎症・湿疹を発症される方が非常に多いです。そんな肌状態の時に、間違ったマッサージを行うと、大ダメージを残してしまいます。

ですから、正しいマッサージは、指の一番やわらかい『腹』の部分で、触れているか触れていないか、という程度のやさしい力で行ってくださいね。

マッサージの効果ってなに?

一般的に、マッサージの効果は、
●シワ・ほうれい線をなくす
●血流を良くする
●顔のたるみを改善する
というように言われています。

これだけ聞くと、「うわ~~~♪」と、嬉しくなっちゃいますね。肌トラブルに悩む女性にとっては、これは、夢のような効果ですねっ!

本当にこんな効果を得られるのでしょうか?
効果を得るには、どうすればいいのでしょうか?

顔にマッサージ、その効果とは?

顔の肌は、肌を構成する細胞が詰まった『表皮』の厚みが、わずか、0.1~0.3ミリほどのとっても薄~い層です。
そんな肌に、『マッサージ』が与える効果とはどんなものか?

ズバリ、
○ 血流の促進
○ リンパの流れを促進

することです。

また、手指でマッサージをすることは、気持ちが良いことですから、リラックスや満足感という気持ちの面で、プラスの効果を得ていただけるかと思います。

そして、これら【血流・リンパの流れを促進】することは、肌の内部で細胞が作られる過程を手助けしたり、むくみがちなリンパの流れをスムーズにしたり、と、直接的ではないにしても、キレイ肌をつくる上で、良い効果だと言えます。

しかし!

ここに付け加えておかなければならない情報があります!

それは、マッサージの効果は、あくまでも、一時的なものだ、ということです。

マッサージの効果は、どれくらいもつの?

マッサージは、行ったその瞬間、その部位だけに、
○ 血流の促進
○ リンパの流れを促進
がなされます。

ですから、一日中、血流が促進されたままではありませんし、もちろん、マッサージされた部分以外に、その効果が出るわけでもありません。また、顔のマッサージによって、身体の血流やリンパの流れまでもが促進されるわけではありません。

だから、「顔のマッサージをしたその瞬間、その部位だけがポカポカとする」という程度の効果です。

逆に、敏感肌やニキビ肌の方が、誤ったマッサージを行ってしまうと、この毛細血管の血流を良くする作用によって、肌を過敏に反応させ、炎症やニキビの悪化につながってしまいます。

だから、乾燥肌や敏感肌、ニキビ肌の方には、メリットはほぼない、と言えるため、私たちは、特に肌トラブル改善のためのマッサージを推奨していません。

では、シワやほうれい線、たるみなどに対してはどうでしょうか?
ひとつずつ見ていきましょう。

顔のマッサージで肌トラブルは改善する?

シワ・ほうれい線をなくす
シワやほうれい線は、表皮の乾燥や、真皮層の破壊されることが、もっとも大きな原因です。ですから、マッサージによって、なくなることは考えにくいことです。

血流を良くする
これは、あくまでも一時的ではありますが、効果を得ることができますね。冷えたことで顔色が悪くなってしまった時や、一日を過ごして、夕方に顔がくすむ方などは、良い効果が得られる可能性があります。

ただし、マッサージをする際に肌の上で摩擦を起こすと逆効果です!マッサージを行うときは、決して力をいれないようにし、手指と肌の間で摩擦が起こらないよう滑りをよくした状態で行いましょう。

顔のたるみを改善する
これもシワと同じく、真皮層の破壊や皮下脂肪が増えたことが大きな原因です。ですから、マッサージによって、大きな効果を得ることは、ほぼありません。

いかがでしたか?

マッサージに対する期待や幻想を壊してしまったかもしれません。残念な思いをさせてしまっていたら、申し訳ないです。

しかし、『顔にマッサージをすることで、シワ・ほうれい線、たるみに効果がある』という話は、【マッサージクリーム】という名称の化粧品を売るために、化粧品メーカーが創り上げたものだと言えます。

ぜひ、マッサージの本当の効果というものを知っていただきたいと思い、今回お話をいたしました。参考になりましたら、幸いです。

肌に負担を与えずに、シワの改善を目指す方法は、今すぐこちらをクリック!

この記事があなたのお役に立てたなら、とてもうれしく思います。
もし、あなたのお友達が肌トラブルで悩んでいるなら、この記事を教えてあげてください。
下記をクリックすると簡単に紹介できます。


お話する人

もしあなたが『しわ』でお悩みなら、
次の記事もきっと役に立ちます!

ページトップへ