乾燥肌・敏感肌の人が安心して使え、かつ、シミやくすみなどの肌の悩みをキレイに隠すファンデーションを探すこの企画。

  1. 乾燥の感じにくさ
  2. 肌荒れのしにくさ
  3. 肌トラブルを隠すカバー力
  4. 「化粧をした」というきちんと感
  5. 崩れにくい
  6. 色が合う

今回お試しするファンデーションは、「肌にのせると肌色にあわせて色が変わる」というユニークなファンデーション『セリスティナ トイロカラーチェンジファンデーション』です。

クリームファンデーションの分類ですが、使用感はさらさらしていて、リキッドファンデーションといってもおかしくないくらい軟らかいです。するすると伸びました。

その商品特徴はこちらです。この通りの効果があるのか?世の中に口コミは正しいのか?早速、見てみましょう。

商品名 セリスティナ トイロカラーチェンジファンデーション 商品情報 容量・本体価格:30ml 2,980円 成分 水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、酸化チタン、パルミチン酸エチルヘキシル、酸化亜鉛、グリセリン、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、酸化鉄、マンニトール、リンゴ果実培養細胞エキス、水溶性プロテオグリカン、加水分解ヒアルロン酸、アロエベラエキス-1、カッコンエキス、クロレラエキス、オリゴペプチド24、エナンチアクロランタ樹皮エキス、ヒトオリゴペプチド-1、水溶性プロテオグリカン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、加水分解コンキオリン、グリシルグリシン、ジステアルジモニウムヘクトライト、水添レシチン、(ジメチコン/メチコン)コポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ポリメタクリル酸メチル、シリカ、オレアノール酸、水酸化A1、キサンタンガム、レシチン、BG、エタノール、塩化Na、トコフェロール、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール

【商品特徴】
白いクリーム状のファンデーションを肌に乗せると、自動的に自分の肌色に変わるので、色選びが必要ありません。高カバー力で、気になるところを隠し、配合美容成分が艶感、透明感をアップ。出来るだけ余分な成分は省いているので、肌呼吸がしっかりできます。
【TOIRO公式サイトより】

 
ファンデーション選びが難しい理由のひとつは『色選び』です。自分の肌にあった色を選ばなければ、顔だけ真っ白になってしまったり、ファンデーションを塗ることでかえって顔がくすでみえたり・・・といった残念な結果になることがあります。

今回ピックアップしたファンデーション『TOIRO』は、使用する人の肌色に合わせてファンデーションの色が変わるとのこと。これが実現するなら、色選びの問題をクリアすることができます。

お試し隊員たちも肌の色は様々ですので、同じファンデーションを使ってみてどんな結果になるのか興味津々です。

今回は、6名のお試し隊員が、朝のメイク・昼のメイク直し・夜のメイク直しとして使用しました。では、さっそく、お試し隊のレポートをご覧ください。

お試し隊のレポート

お試し隊員6名の内、一番評価が高かったコメントと低かったコメントをご紹介します。

一番評価が高かったコメント

朝のメイク後

私の肌色に合わせて変化してくれるはずなのに、メイク後の肌は、いつもより少し肌色が暗くなりました。『ファンデーション、塗ってます』と分かる、自然ではない仕上がりです。カバー力はあるのか、肌の赤みを目立たなくすることはできました。

日中

ティッシュで皮脂をおさえたあと、アクアミストで保湿をしました。ファンデーションの塗り直しはしていません。
小鼻の部分は少しよれが気になりました。頬や目元など乾燥し、かさついている部分がありました。

頬のファンデーションは夕方になっても残っていたように思います。朝のメイク時と同じように肌色が少し暗く、毛穴は埋まったままでした。(これが嫌というわけではありません。崩れにくい・はがれにくいという点ではよいと思います。)

カバー力もキープされていたと思います。

夜(18時頃)

ダブルクレンジングゲルでキレイに落とせます。

夜になっても、くすみが気にならないのは、ファンデーションが肌に残りやすく、ずっと肌色がコントロールされているからかな?目元はくすんでいました。

チェック項目お試し隊員による点数評価
乾燥の感じにくさ★★★ 使いにくいけど、使える
肌荒れしない★★★ 使いにくいけど、使える
カバー力★★★★ 毎日使ってもいい
きちんと化粧をした感★★★★ 毎日使ってもいい
崩れにくい★★★ 使いにくいけど、使える
色が合う★★★ 使いにくいけど、使える

一番評価が低かったコメント

朝のメイク後

『肌に色が合う』とありましたが、そこまで色が合ったとは感じませんでした。事前に期待が高くなりすぎたためか、がっかりした気持ちが大きかったです。

きれいに塗るのが難しかったです。シワの溝にファンデーションが入り込み、仕上がりが汚くなりました。塗った直後から粉がふいているように見えました。

伸ばしても、トントンとなじませるようにしても、指の跡が残ってしまったため、パフを使ってみました。しかし、パフを使っても、きれいに塗ることはできませんでした。

カバー力は、あまり感じられませんでした。

日中

塗った直後から肌がひどく乾燥しており、こまめな保湿が必要でした。
とにかく乾燥が気になりました。肌が白く毛羽立ったようになっており、手で触っても、ごわつきを感じました。

夜、アクアテクトゲルパックなどで念入りに保湿ケアを行い、肌の状態を良くしてから、翌日のメイクを行いました。やさしいUVカットミルクを塗るところまでは良いのですが、ファンデーションを塗ると、肌が一気にガサガサし、ごわつきました。

夜(18時頃)

ダブルクレンジングゲルできれいに落とせました。

チェック項目お試し隊員による点数評価
乾燥の感じにくさ 使わない
肌荒れしない 使わない
カバー力★★ 他に使えるものがなければ使う
きちんと化粧をした感★★★ 使いにくいけど、使える
崩れにくい★★ 他に使えるものがなければ使う
色が合う 使わない

セリスティナ
トイロカラーチェンジファンデーション
総合評価

残念ながら、全体的に低い評価になってしまいました。特に『乾燥の感じにくさ』『肌荒れしない』『崩れにくい』の三項目では、これまでに試した14種類のファンデーションのうち最も低い数値となりました。

肌への効果以外では、『塗りにくさ』を挙げるお試し隊員が多かったです。『その人の肌の色になる』という特徴から、肌の上で色が変化していくため、「塗る適量が分からない」「化粧直しに使いづらい」という感想がありました。

また、気になる『その人の肌の色になる』という点については、「確かに色は変化するが、自分の肌の色ではない」というのが実感です。そのため、「色選びをしなくて済むから」という理由で購入する場合には、望みどおりの結果を得られない可能性があると思います。

『肌の上で色が変わる』という機能が目新しい商品ですが、「乾燥しやすい」と感じたお試し隊員が多かったため、乾燥肌・敏感肌の方におすすめするのは控えたいと思います。

チェック項目お試し隊の総合評価
乾燥の感じにくさ★★★ 使いにくいけど、使える
肌荒れしない★★★ 使いにくいけど、使える
カバー力★★★ 使いにくいけど、使える
きちんと化粧をした感★★★ 使いにくいけど、使える
崩れにくい★★ 他に使えるものがなければ使う
色が合う★★★ 使いにくいけど、使える