乾燥肌・敏感肌が満足できるファンデーション探し!第二段はプチプラファンデーションです。

プチプラファンデーションのメリットは、なんと言ってもお手頃価格で挑戦しやすいこと。そして、ドラッグストアやバラエティショップなど、身近な場所で入手しやすいところです。安くて機能に優れているなら、言うことなしです。

しかし、気になるのは「その口コミは本当なのか?」というところ。

早速、化粧品お試し隊がお試ししてみました!

検証方法
気になる4項目を徹底チェック!

1. 乾燥・肌荒れしないプチプラファンデーションはどれ?

乾燥肌・敏感肌の人が一番気になるのはこれ!
ファンデーションを塗ってどんなに肌がキレイに仕上がっても、

  • 時間が経つと乾燥する
  • 赤くなる
  • 肌がかゆくなる
  • 湿疹がでる

といった肌荒れが起こっては意味がありません。乾燥肌・敏感肌のお試し隊員が、この点もしっかりと検証します。

2. シミや赤み、肌のトラブルを隠してくれるカバー力は?


ファンデーションを使用する目的のひとつは、肌トラブルを隠すことです。

乾燥肌・敏感肌の方に行ったファンデーションに求めるもののアンケート調査でも、一番多くの回答が集まったのがこの『カバー力』でした。

シミや頬の赤みが気になるお試し隊員が、コンシーラーを使わずに、ファンデーションだけでどれだけ肌トラブルを隠すことができるかを検証します。

3. 朝から夜まで、キレイは持続する?


乾燥肌は時間の経過と共に潤いを失っていきます。それは、メイクの仕上がりにももちろん影響します。朝、メイクをした直後の肌の仕上がりが、夜までしっかり持続するのか?朝晩の肌の様子を写真撮影してチェックします。日中の崩れが気になる場合には、崩れ方の様子や化粧直しの方法なども併せてレポートします。

4. 肌の色にあう?仕上がりの『きちんと感』は?


色白さんや、黄味の強い肌色など、それぞれ肌のトーンが異なる6人のお試し隊員が同じファンデーションを試します。あなたの肌色にあったお試し隊員のレポートを参考にしてください。

また、素肌に近い『自然な仕上がり』なのか、化粧をしたことが分かる『きちんと感』が強いのか、仕上がりのタイプもお伝えします!

では、さっそく、敏感肌・乾燥肌が使えるプチプラパウダーファンデーションの検証・スタートです!

試したプチプラ・パウダーファンデーションはこの5種類


資生堂 インテグレート ミネラルリキッドパウダリーファンデーション
資生堂 インテグレート ミネラルリキッドパウダリーファンデーション【容量・本体価格】レフィル10g 1,300円

セザンヌ UVファンデーション EXプラス
セザンヌ UVファンデーション EXプラス【容量・本体価格】ケース+レフィル11g 410円


ちふれ UVバイケーキ
ちふれ UVバイケーキ【容量・本体価格】ケース+レフィル14g 500円)


コーセー ファシオ ラスティング ファンデーション【容量・本体価格】レフィル9g 1,800円


資生堂 マジョルカマジョリカ スキンリメイカー ポアカバー
資生堂 マジョルカマジョリカ スキンリメイカー ポアカバー【容量・本体価格】レフィル10g 1,944円