初めまして!私たちは、『キレイ肌を作るお手伝いをする会社』として、創業してから10万人を超える方々の肌の悩みや肌トラブルに向き合い、解決に向けたサポートを行ってきた、10年以上のキャリアを誇るスキンケアアドバイザーです。

私たちの元には、乾燥肌・敏感肌など肌が荒れやすい当社のお客様から、メイク用品などの化粧品に関してたくさんのご相談が寄せられます。

  • 自分の肌に何が合うのかわからない
  • 口コミに書いてあったとおりにならない…
  • 選び方がわからない
  • こういわれたけど、本当に効果があるのかな?
  • 使ってみて、肌の調子がまた悪くなったらどうしよう
  • 値段に差があるけど、何が違うの?

自分の肌に合うメイク用品をどう選べばいいのかわからないことや、せっかくスキンケアで肌が整ってきたのに、「メイクをすることで逆戻りしたらどうしよう?」そんな不安を多くの方が抱えておられます。

「自分たちの会社で、メイク用品を作らないの?」

メイク用品について質問があると、普通の化粧品会社であれば、ファンデーションやマスカラ、アイシャドウにチーク、口紅と色とりどりに商品を取りそろえ、「これを使ってください」と言うのかもしれません。

ですが、私たちは『キレイ肌を作るお手伝いをする会社』です。世の中の流れに反して、『正しい保湿』だけにこだわってきた、「変わってるね」とよく言われる会社です。ですから、肌をキレイに見せることはできても、キレイ肌を作るメイク用品ができないことから、要望はいただくものの商品化できずにいます。

パウダーファンデーションにリキッドファンデーション、チーク、ブースター乳液・美容液、マスカラ、口紅、サプリメント、美容ドリンクなど、さまざまに試作を重ねてきましたが、『キレイ肌をつくる』コンセプトに沿うものができずに商品化にならず

また、何を選べばいいのか迷うほど、世の中にメイク用品は溢れています。その機能や中身を上回るものができない限りは、私たちがつくらなくてもいいのではないか、とも考えています。

メイクをしたくないけど、必要だというジレンマ

スキンケアの観点で言えば、肌にとって一番良いのは『メイクを一切しないこと』です。

メイクをするときの、タオルやパフによる摩擦や、落ちにくいものを落とすための洗浄剤による作用は、乾燥肌や敏感肌、ニキビ肌の方にとっては、大きなダメージとなります。とくにメイク用品は毎日使うため、気づかないダメージが繰り返されることで、取り返しのつかない大きな跡を残すこともあります。

一方で、多くの方がメイクに頼らない素肌の美しさを求めているものの、「仕事上どうしてもメイクが必要」、「もっとオシャレを楽しみたい」、「肌のコンプレックスをメイクで克服したい」など、日常生活の中でメイクを必要をしていることも事実です。

「メイク用品をつくっていないのなら、あなたが良いと思ったファンデーションの商品名を教えて」

「アースケアさんがおすすめするものでいいから、何かない?」

「あなたがその口紅を使っている理由を教えて!」

そんなお客様からの声をいただくようになり、アドバイザーたちは一つの決断をします。

だったら、世の中にある化粧品を使ってレポートしていこう!

世の中には本当にたくさんの化粧品があります。

その上、

  • パッケージに書いていること
  • 店員さんが言うこと
  • 販売店のポップ(広告)
  • 友達の口コミ
  • 雑誌の特集記事
  • 美容ブロガーの情報
  • まとめサイト
  • 口コミサイト

などなど、異なる内容のさまざまな情報もあり、何を基準にしたらいいのか、迷うのは当然です。

だったら!

何を使ったらいいか迷っている方々に、「肌への負担をできるだけ抑えつつ、メイク用品をうまく使うための情報をお届けしたい!」と思い企画したのが、この【人気口コミ化粧品お試し隊】です。

自身も乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌のスキンケアアドバイザーが、人気のメイク化粧品を実際に試し、『肌への安全性』と『メイクの仕上がり』の両面から、本音の感想をレポートしていきます。

あなたが化粧品選びに迷っているのなら、お役立ていただければと思います。

お試し隊が商品を試すときの3つの基本ルール

【ルール1】土台づくりに、丁寧に保湿を行う

ファンデーションやアイシャドウなど、パウダー類をキレイに仕上げるには土台づくりが大切です。

だから、まずはしっかり肌を保湿します。乾燥肌・敏感肌も多いお試し隊では、保湿基礎化粧品『アクシリオ アクアテクトゲル』を使い、洗顔後の清潔な肌にたっぷりの水分と油分・保湿成分を補います。アクアテクトゲルをしっかり肌になじませて、ぷるぷる肌の完成!
 
【ルール2】お肌の保護に、日焼け止めもしっかりと塗る

アクアテクトゲルは、肌の表面を滑らかにするため化粧下地の役割も果たします。そのため、ファンデーションなどはこのまま使用してもOKですが、肌の健康のことを考えると、ここでもう一手間必要です!

紫外線をしっかりカットするために、日焼け止めを使いましょう。乾燥肌・敏感肌の人は紫外線によるダメージも受けやすいですからね。

お試し隊が使用するのは乾燥肌・敏感肌向けの日焼け止め『キュベリィ やさしいUVカットミルク』です。顔の5点に置いてから、まんべんなく広げていきます。

日焼け止めをしっかり伸ばしたら、肌の土台づくりは完成です!

メイク用品の場合は、お試し隊員は全員、上記の方法で肌を整えてから試すことにします。

【ルール3】「落としやすさ」が最大のポイント

ファンデーションやマスカラ、コンシーラーなどは、肌に密着しやすくし、汗や水で落ちにくくされていますので、洗浄力の強いクレンジング剤を使用しないと落ちません

健康な肌の人には大きな負担にはならないかもしれませんが、乾燥肌・敏感肌の人にとっては、このような洗浄力の強いクレンジング剤が、肌を乾燥させたり、ダメージとなることがあります。これが積み重なると、肌質すらも変えてしまう大きなダメージになってしまいます。

ですから、基本は、洗浄力がマイルドな敏感肌・乾燥肌の方向けのクレンジング剤『ダブルクレンジングゲル』を使います。これで落とせるかどうか、が化粧品選びの大きなカギです。

普段のお試し隊員はなにをしているのか?

お客様をサポートするスキンケアアドバイザーとして、お電話にでることもあれば。

お客様サポート係として、電話相談を受けたり、メールでの質問にお答えしています

ときには、愛用くださるお客様のもとへお送りする『情報誌』をつくっていることも。

当初は白黒A4サイズだったものが、現在の111号はカラーB5サイズに変化。ずっと社内で作成しています

また、ときには商品を梱包することも。

商品の梱包から発送までも、すべて自社内で行っています

食べることも『キレイ肌作り』の大事なこと。肌の栄養素となるご飯もしっかりと毎日食べています♪

管理栄養士がメニューを考えてくれた美味しいごはんです♪

毎日朝から晩まで、お客様からいただくご相談ごとと向き合い、毎日を過ごしています。何かお困りごとがあれば、ぜひご相談くださいね。