• 表示名称:メチオニン
  • INCIコード:Methionine
  • 一般名:DL-メチオニン

メチオニンは、どのように作られるのか

たんぱく質中に少量含まれている含流アミノ酸。

白色の結晶や結晶性の粉末で、独特なにおいがある。

生体内でシスチン(含流アミノ酸の一種)に変化して解毒作用を示す。

食品から摂取しなければならない必須アミノ酸のひとつ。

イオウ分子を含むアミノ酸で水に溶けやすくアルコールには溶けにくい。

メチオニンの性質

医薬品の分野ではアミノ酸補給や栄養価の改善といった目的で使用されている。

必須アミノ酸として生体(特に毛髪、爪など)の成長を促進させる働きをもっている。

保湿効果、皮膚や毛髪などの成長促進効果があるので、毛髪や爪の保護と健康な成長を目的とした化粧品に配合されている。

メチオニンがよく使用される製品

主に、皮膚コンディショニング剤、ヘアコンディショニング剤、保湿剤などとして、化粧水や乳液、クリーム、美容液、UVケア化粧品、石けん、パック、メイクアップ化粧品、ヘアトニック、シャンプー、リンス、育毛剤、頭髪用化粧品、マニキュアなどに配合。