• 表示名称:アスタキサンチン
  • INCIコード:Astaxanthin
  • 一般名:アスタキサンチン液

アスタキサンチンはどのように作られるか

サケ、エビ、カニ、オキアミなどの海洋動物に含まれる赤色をしたカロチノイドのことで、合成や動物などから原料は抽出される。

アスタキサンチンの性質

赤い色素であることが大きな特徴。

カロチノイドには強い抗酸化作用があり、アスタキサンチンも特にその効果が強く、フリーラジカルの発生を防ぎ、炎症を予防する効果があるとされている。

アスタキサンチンがよく使用される製品

一般的な基礎化粧品、化粧水、乳液、美容液、クリームに配合される。