• 表示名称:タルク
  • INCIコード:Talc
  • 一般名:タルク

タルクは、どのように作られるのか

滑石という、やわらかい石を微粉にしたもの。

薄い板状の結晶で、主成分は、含水ケイ酸マグネシウム。

あせも予防に使用されている天花粉の主成分でもある。

タルクの性質

古くから、おしろいやメイクアップの下地に使われてきた。

さらっとした感触で、すべりがよく吸着力が高い反面、被覆力と吸湿力が弱い。

粒子の大きさによって性質や用途が変わるのも特徴。

粒子径が大きいほど、すべりはよく透明感があり、大きいものはフェイスパウダー類に、小さいものはアイシャドウなどに配合されている。

スクラブ剤として洗顔料にも配合されている。

肌への伸びをよくしたり、べたつきのない良い感触にする目的でファンデーションやベビーパウダー、ボディパウダーなどに多くの化粧製品に配合されている。

タルクがよく使用される製品

主に、スクラブ剤、抗ケーキング剤、増量剤、不透明化剤、滑沢剤などとして、乳液や洗顔料、パック、ファンデーション、フェイスパウダー、ベビーパウダー、ボディパウダーアイシャドウ、口紅などに配合。