• 表示名称:ヤグルマギクエキス
  • INCIコード:Cornflower(Centaurea Cyanus)Extract
  • 一般名:ヤグルマギクエキス

ヤグルマギクエキスは、どのように作られるのか

ヤグルマギクの花から抽出して得られるエキス。

ヤグルマギクは、ヨーロッパの山岳地帯に生育するキク科植物。

黄褐色~褐色の液体で、わずかに特異なにおいがある。

含まれる成分はアントシアン、アントシアニジン誘導体、クマリン誘導体など。

古くから、気管支炎、セキ止めの薬や、目の炎症を治す目薬として使われてきた。

ヤグルマギクエキスの性質

抗菌作用、消炎作用、保護作用、収れん作用、皮膚細胞の活性作用がある。

なめらかな肌にすることを目的に、肌あれ、にきび、あせもなどの肌のトラブル予防や、アンチエイジング対策として、化粧品や入浴剤に配合されている。

ヤグルマギクエキスがよく使用される製品

主に、収れん剤、皮膚コンディショニング剤などとして、化粧水やヘアローションなどに配合。