• 表示名称:LPG
  • INCIコード:Petroleum Distillates
  • 一般名:液化石油ガス

LPGは、どのように作られるのか

プロパン、ブタン、ペンタンなどの化合物で圧力をかけると液体に、室温では気体になる性質の液化ガス。

原料臭が少ない特性がある。

引火性が高いので使用時の安全性を十分に考慮する必要がある原料。

LPGにその他の原料を溶かして原液とし、充填して製品にする。

LPGの性質

エアゾールの噴射剤として使われ臭いが少ない特性がある。

引火性は強いので使用時の取り扱いには考慮する必要がある。

ヘアスタイリング用のフォーム、ヘアスプレー、泡が出るタイプの洗顔料などに使われている。

LPGがよく使用される製品

主に、エアゾール製品、ヘアスタイリングフォーム、ヘアスプレー、泡タイプ洗顔料に配合。