• 表示名称:カフェイン
  • INCIコード:Caffeine
  • 一般名:カフェイン

カフェインは、どのように作られるのか

お茶やコーヒーに含まれているアルカロイド(含窒素化合物)が成分で、弱酸性である。

カフェインの性質

薬理学的には強心効果、利尿効果、覚醒効果に優れており皮膚細胞の働きを活性化させ、引き締め効果を目的とした化粧品や美容液に配合されている。

脂肪組織を減少させる働きもあり、ボディーマッサージ用のスリミングジェルなどに入れられ、セルライトの除去を助ける。

カフェインを多く含むコーヒーやお茶は気分転換、眠気防止として幅広く普及している。

脂肪代謝や水分代謝の活性をしてくれるので、むくみ、たるみケアの化粧品や、マッサージクリームなどに配合されている。

カフェインがよく使用される製品

主に、皮膚コンディショニング剤などとして、美容液や基礎化粧品などに配合。