• 表示名称:エイジツエキス
  • INCIコード:Rose(Rose Multiflora)Extract
  • 一般名:エイジツエキス

エイジツエキスは、どのように作られるのか

バラ科植物のイノバラやその近縁植物の果実から抽出したエキスで、少し特異臭がある黄褐色の透明な液体。

クエルセチンなどのフラボノイド類やリコピン、ビタミン類を含んだ成分。

エイジツエキスの性質

フラボノイドを含んでいることから、美白、収れん作用がある。

エイジツを服用すると利尿や下痢に効果があり、煎じた汁を患部にぬると、おでき、にきび、はれものに効果があると言われている。

果実のジャムやリキュールは、ビタミンの補給や強壮効果がある。

美白効果、保湿効果、皮膚細胞の活性作用があり肌荒れ防止、美白化粧品に広く配合されている。

美しいピンク色をしたハーブティとして健康食品分野でも普及している。

エイジツエキスがよく使用される製品

主に、化粧水や乳液、美容液、美白化粧品などに配合。