• 表示名称:グアーガム
  • INCIコード:Cyamopsis tetragonoloba(Guar) Gum
  • 一般名:グアーガム

グアーガムは、どのように作られるのか

マメ科植物グアーの種子の胚乳部分から得られる多糖類。

グアーガムの性質

水に溶けやすく粘性がある。

カラギーナンや寒天などの海藻由来のゲル化成分と一緒に配合すると、粘性を減少させるので注意が必要。

グアーガムがよく使用される製品

乳化物の安定性を高めるために配合される。

また、美容液やその他の液状の化粧料にトロ味のある粘性を与えるためにも配合。

その他、使用感としてハリを与える効果もある。