• 表示名称:BG
  • INCIコード:Butylene Glycol
  • 一般名:1,3-ブチレングリコール

BGは、どのように作られるのか

アセトアルデヒドから合成させる多価アルコール類。

やや粘り気があり透明、においはなく、わずかに甘みのある液体。

BGの性質

適度の湿潤性と抗菌力があるので化粧品として有用である。

皮膚に対する刺激がない。

グリセリン同様に、水分を吸収して乾燥から肌を守る働きがあるが、グリセリンよりべたつかず使用感が良いのが特徴。

保湿剤や香料の保留剤として幅広い化粧品に配合されている。

アルコールとしての性質として、制菌作用もあるため、製品を安定に長持ちさせる働きもあり、さらに保香性も持っている。

製造上、非常に使いやすく安定性が高く、使用感が良いので、様々な化粧品に保湿剤、溶剤、粘度調整剤等に多用されている。

BGがよく使用される製品

主に皮膚コンディショニング剤、溶剤、粘度低下剤、保湿剤などとして、化粧品や乳液、クリーム、美容液、パック、UVケア化粧品などに配合。