• 表示名称:ブドウ種子油
  • INCIコード:Grape(Vitis Vinifera)Seed Oil
  • 一般名:ブドウ種子油

ブドウ種子油は、どのように作られるのか

ブドウの種子から抽出し精製された、淡黄色から黄色の透明な液体オイル。

リノール酸オレイン酸が主成分だが、ほかの植物油と比較してビタミンE(トコフェロール)含有量が高いので、酸化に対して安定した油。

食用オイルとしても使用されている。

ブドウ種子油の性質

皮膚を保護し、健康な状態を保つためのエモリエント剤としても使われている。

軽くさっぱりした使用感があるため、感触改良剤として使用されている。

抗酸化作用やフリーラジカル消去作用がある。

ブドウ種子油がよく使用される製品

主に、皮膚コンディショニング剤などとして、化粧水、乳液、クリーム、トリートメントなどに配合。