• 表示名称:トコフェロール
  • INCIコード:Tocopherol
  • 一般名:dl-α-トコフェロール(ビタミンE)

トコフェロールは、どのように作られるのか

植物界に広く存在している天然ビタミンE。

一般には合成品が使用されている。

黄色~黄褐色の透明のやや粘性のある液体で、においはないが、アルカリの存在に酸化し、暗赤色となる。

トコフェロールの性質

水にはほとんど溶けず、アルコールやオイルに溶ける。

血行促進作用、脂質の抗酸化作用があり肌荒れを防ぎ、加齢によるしわやたるみ、くすみを防ぐ目的で幅広い化粧品に配合されている。

皮膚の末梢血管を拡張して血液循環を促進する働きや、皮膚の角化を促進する働きを持っている。

発毛促進剤にも利用されるほか、医薬品として内服・外用に使われることもある。

食品では、酸化防止剤として使われている。

トコフェロールがよく使用される製品

主に、酸化防止剤、皮膚コンディショニング剤、保護剤などとして、化粧水や乳液、クリーム、ベビーローション、ローション、美白クリーム、ヘアトニック、育毛剤、デオドラントなどに配合。