• 表示名称:ユーカリ油
  • INCIコード:Eucalyptus Globulus Oil
  • 一般名:ユーカリ油

ユーカリ油は、どのように作られるのか

オーストラリア原産のフトモモ科植物のユーカリの葉から抽出して得られるオイル。

葉には清涼感のあるフレッシュな香りがある。

成分としては、シネオールを中心としてカンフェン、ピネンなどの精油が含まれる。

ユーカリ油の性質

刺激性とともに、抗炎症作用があり、神経痛やリウマチの外用剤、虫よけスプレー、防腐剤や消臭剤などに使われている。

収れん作用、抗菌作用、皮膚柔軟化作用、ニキビ予防、血液循環促進作用、油性原料、防臭効果、防腐剤などの目的で、化粧水や石けん、ニキビ対策化粧品、デオドラントスプレーなどに使用される。

のど飴などの食品にも使われている。

ユーカリ油がよく使用される製品

主に、化粧水、石けん、基礎化粧品、歯みがき、デオドラント剤などに配合。