• 表示名称:ステアロイルメチルタウリンNa
  • INCIコード:Sodium Methyl Stearoyl Taurate
  • 一般名:N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム

ステアロイルメチルタウリンNaは、どのように作られるのか

ステアリン酸などの脂肪酸と、N-メチルタウリンとの縮合物のナトリウム塩で、酸性水、硬水どちらにも使える安全性の高いアニオン合成界面活性剤。

白色から淡黄色の粉末か結晶でわずかに特異臭がある。

(タウリンは軟体動物の肉エキスに存在する環状化合物。)

ステアロイルメチルタウリンNaの性質

肌と同じ弱酸性で、マイルドな使用感が特徴。

洗浄後の感触をなめらかにする効果がある。

気泡作用、洗浄作用があり、安全性が高い。

毛髪への保湿作用、保護作用がある。

ステアロイルメチルタウリンNaがよく使用される製品

主に、洗浄剤、合成界面活性剤などとして、洗顔料やシャンプーなどに配合。 パーマネントウェーブや染毛剤に使われることもある。

更新日:2015.03.21投稿日:2013.11.11