コフレドール プレミアムシルキィパクトUV

コフレドール
プレミアムシルキィパクトUV(SPF27/PA++)

容量・本体価格 10g 2,800円

成分

非公開

コフレドールの『プレミアムシルキィパクトUV』、こちらも20代~40代と幅広い年齢層の方に人気のパウダーファンデーションです。乾燥肌・敏感肌の方にもよく使われているというウワサを聞き、試してみました!

高橋弘子

高橋のレポート

・自分の肌質:敏感肌
・ファンデーションに一番求めること:
 自然な仕上がり

対象商品評価方法のルール

使ってみました

正面横顔

塗った直後から、頬に少しカサカサした感じがありました。(毛羽立ったような感じ)

クマは、少し隠れた感じはありましたが、消えませんでした。

ポロポロは出ませんでしたが、塗ったことで、肌が一気に乾燥した感じがありました。(塗り方は、パフでポンポンと押さえるように塗りました)

日中

出勤時、少し汗をかきましたが、大きな化粧崩れはありませんでした。

お昼前くらいから、かゆくなり始め、顔を触ってしまうことが増えたためか、一気に化粧崩れが起こったように思いました。

昼食後の時点でメイク直しが必要なほど、落ちていました。乾燥も感じていたので、とにかく、アクアテクトゲルでの保湿だけこまめに行いました。でも、すぐに乾燥してしまい、かゆみも続きました。

正面横顔

 

評価

乾燥の感じにくさ 2  
肌荒れしない 2  
肌トラブルを隠すカバー力 3  
「化粧をした」という
きちんと感
3  
崩れにくい 2  
色が合う 4  

実は、『コフレドール』のファンデーションは、脱ファンデーションをする前に、愛用していました。そのときは、カバー力に満足していたのですが、素肌の状態が良くなった今では、塗った方が肌がごわごわと乾燥して見え、満足感はありませんでした。『良いもの』と思っていただけに、残念な気持ちが大きかったです。せめて、塗った直後くらいは「キレイになった」と思いたいです。

古市真弓

古市のレポート

・自分の肌質:乾燥肌
・ファンデーションに一番求めること:
 肌の色に合うこと

対象商品評価方法のルール

使ってみました

正面横顔

塗った瞬間から「白(しろっ)!」と叫びました。ファンデーションの色が合わないということではなく、肌のツヤが消えて、とても不自然な感じの白さが嫌でした。

パフにつける量を調節して、顔に伸ばすと白っぽさはましになりました。スポンジを濡らして塗る方法も試しましたが、スポンジがしっとりしていた分、ファンデーションのつきが良かったように感じました。しかし、慣れないせいか、暑い時季だからか、気持ち悪く感じました。冷蔵庫とかで冷やした水に浸して使うと、気持ち良いのかもしれません。

押さえるように塗っていたので、ポロポロは出ませんでした。ヨレも気にならず、キレイに塗ることができました。

日中

化粧直しは必要だと思います。でも、塗ったらさらに乾燥しそうだったので、化粧直ししませんでした。ティッシュで、Tゾーンを押さえて、アクアミストで保湿して、化粧直しを終えました。

これまで試したファンデーションは、乾燥はあまり気にならなかったのですが、このファンデーションは塗って1~2時間後から乾燥が気になり始めたので、すぐにアクアミストで保湿しました。

正面横顔

 

評価

乾燥の感じにくさ 1  
肌荒れしない 2  
肌トラブルを隠すカバー力 2  
「化粧をした」という
きちんと感
3  
崩れにくい 3  
色が合う 1  

このファンデーションはとても乾燥を感じました。「パウダーファンデーションは乾燥する」というイメージだったのですが、まさにイメージどおりでした。そして、顔は白くなるし、ヨレも気になるしで、使いたくないなと思いました。

平山加那

平山のレポート

・自分の肌質:乾燥肌・敏感肌
・ファンデーションに一番求めること:
 カバー力

対象商品評価方法のルール

使ってみました

正面横顔

粉っぽさが気になりました。毛穴とシワが目立ちます。パフの問題?ファンデーションを塗れば塗るほど、肌に赤みが増すような気がしました。

パフを滑らせてもポロポロは出ません。ただ、アクアテクトゲルが浸透していないのか、汗をかいていたためか、他のファンデーションよりも、化粧ノリの悪さを感じました。

日中

お昼に鏡をみると、皮脂がいつも以上に出ているような気がしました。だから、化粧直しをしたくなりました。皮脂をティッシュでおさえて、アクアミストで保湿。ファンデーションを塗りました。(午後に外出の予定がなかったため、やさしいUVカットミルクは省きました。)

崩れを感じることはありませんでした。ただ、剝がれている感はありました。ヨレを感じるわけではないので、朝塗ったものがキレイに剝がれている印象です。皮脂の分泌がいつも以上に気になり、化粧直しをしたいなと思いました。

正面横顔

いつもと同じ量でクレンジングをしました。肌になじませる時間は気持ち長めにしました。

評価

乾燥の感じにくさ 2  
肌荒れしない 3  
肌トラブルを隠すカバー力 2  
「化粧をした」という
きちんと感
3  
崩れにくい 4  
色が合う 5  

粉っぽさが気になったファンデーションですが、『粉』自体の違いも大きいけれど、『パフ』によっても、自然に仕上げられるとか、刺激なく塗れるなど、違いがあるんだなと思いました。

今回試した3つのパウダーファンデーションの中で、パフが一番安っぽく感じました。塗るとき、力を入れないよう気をつけたのですが、痛みを感じました。他のパフはもう少し滑りがよかったように思います。

また、私がこのファンデーションを試したのは、先に2人がしばらく使用した後でしたが、何日間か使われただけでパフが劣化し始めているように感じました。(見た目にモロモロとして荒っぽく見えました)

ファンデーション選びの際、乾燥するか、肌にやさしいか、自分の肌色に合うかなど、色や形状、持ちなどを気にしていましたが、パフ選びも重要だったのだと実感しました。(『シュウウウムラ』のファンデーションは、磨くという行為がヒリヒリ感を感じさせますが、パフ自体はツルツルしていて、肌触りが良かったです。)

喜屋武奈紗

喜屋武のレポート

・自分の肌質:乾燥肌・敏感肌
・ファンデーションに一番求めること:
 カバー力

対象商品評価方法のルール

使ってみました

正面横顔

毛穴やシミのカバー力が弱く、ファンデーションを3回ほど重ねました。そのため、顔だけがすごく白っぽい仕上がりになりました。 また、メイク後は、肌が少しピリピリしていました。(10分ほどすると治まりました。)

ポロポロが出たりすることはなく、ファンデーションをのせることができました。

日中

アクアミストを顔吹きかけ、ティッシュで軽く押さえて色のムラをなくしました。 その後、ファンデーションを上から塗り直しました。

ファンデーションが剝がれ落ちたように、顔の全体が粉っぽくなっていました。そして、ほほや鼻の毛穴に、ファンデーションが埋もれて、肌色の点々が出てきていました。

正面横顔

負担をかけずにやさしく洗い流すことができました。

評価

乾燥の感じにくさ 2  
肌荒れしない 2  
肌トラブルを隠すカバー力 2  
「化粧をした」という
きちんと感
3  
崩れにくい 2  
色が合う 1  

化粧後に肌がピリピリしていたのが気になりました。時間が経てば治まるのですが、肌の負担になっているのではないかと不安になりました。

メイク後は、顔だけが白く浮いているような仕上がりになるので、首にも塗ってみたのですが、印象は変わらなかったです。対処法がよくわからないので、今後、使用することはないと思います。

濱谷彩子

濱谷のレポート

・自分の肌質:乾燥肌・敏感肌
・ファンデーションに一番求めること:
 乾燥しないこと

対象商品評価方法のルール

使ってみました

正面横顔

「塗りやすいな」という印象でした。何度も肌に伸ばさなくても、伸びやすいし、きれいに肌につく感じがしました。つけやすいから、厚塗りにもならず、仕上がりも粉っぽさがなかったです。

やさしいUVカットミルクを塗って、少ししっとりとしている肌に塗っても、モロモロもなく、ヨレもなく、キレイについた印象です。仕上がりが早かったです。

日中

鼻周りは、何度かつけ直す必要があると思います。比較的取れやすいものだと思います。一日仕事が忙しかったので、ファンデーションを重ねるタイミングなかなか見つかりませんでした。ただ、薄づきだからか、他のパウダーファンデーションよりは、崩れているのが目立ちにくかったと思います。

日中肌はサラサラとしていましたが、乾きすぎた感じは、ありませんでした。ただ、鼻周り、口周りなど、汗をよくかく部分はハンカチで押さえる度にとれていきました。お昼ごろには、何もついていないような状態になります。

正面横顔

化粧直しもできなかったですし、汗もたくさんかいたので、ファンデーションが顔にあまり残っていませんでした。

評価

乾燥の感じにくさ 4  
肌荒れしない 4  
肌トラブルを隠すカバー力 3  
「化粧をした」という
きちんと感
3  
崩れにくい 3  
色が合う 5  

仕上がりも好みで、薄づきで、使いやすいファンデーションだと思いました。ただ、しっかりメイクが好みの人には、物足りないと感じられるかもしれないなと思いました。

下田梨絵

下田のレポート

・自分の肌質:敏感肌
・ファンデーションに一番求めること:
 乾燥しないこと

対象商品評価方法のルール

使ってみました

正面横顔

塗った直後は、鼻や目の下の三角ゾーンの毛穴が目立たなくなって、確かに肌がキレイに見えることに驚きました。パフで一塗りするだけでかなり『塗った感』が出るので、一度肌においたファンデーションを顔全体になじませるように使いました。

『アクアテクトゲル』『やさしいUVカットミルク』を塗って下地を整えて数時間経ってから塗りましたが、ポロポロが出たりすることはありませんでした。『アクアテクトゲル』で肌を整えた直後だともっときれいに仕上がるのかもしれません。

日中

朝ファンデーションを塗って、16時くらいには取れてしまっているのが分かりました。化粧直しとして、ティッシュで余分な皮脂を取ってから、ファンデーションを塗りました。保湿をしなかったためか、肌の表面がなめらかではなく、朝塗ったときよりも肌なじみが良くなかったです。

乾燥はそこまで感じないけれど、夕方、いつも以上に顔がくすんで見えました。化粧直しをした後も、朝よりも浮いた感じがするので、肌に粉っぽさが残り、老けて見えるというか、古っぽい肌だなと思いました^^; 数時間でとれてしまうので、化粧直しは必須かと思います。

正面横顔

『ダブルクレンジングゲル』ですっきり落とせました。ただ、ファンデーションを使わずに日焼け止めだけで過ごしていたときよりも、『ダブルクレンジングゲル』の量を多くし、マッサージも丁寧に行いました。というのも、ファンデーションを使い始めてから、鼻の毛穴の詰まりが気になり始めたからです。これは、『コフレドール』のファンデーションに限ったことではなく、ファンデーションそのものの特徴ではないかと思います。

評価

乾燥の感じにくさ 3  
肌荒れしない 5  
肌トラブルを隠すカバー力 3  
「化粧をした」という
きちんと感
4  
崩れにくい 3  
色が合う 5  

「ファンデーションを使うと肌がキレイになる」という期待が、「塗ると肌のアラが目立つんだ」というショックに変わりました。これは『コフレドール』のこのファンデーションの特徴というのではなく、パウダーファンデーション全般に言えることではないかと思います。

「今までシワや毛穴が特に気にならなかったのは、ただ単に目立ってなかっただけなのか・・・」と思ったり、目立たないなら「トラブルがない」ということと同じ意味ではないのか・・・と思ったり、心が揺れます。

みんなの評価

評価対象コフレドール
プレミアムシルキィパクトUV

  高橋
高橋
古市
古市
平山
平山
喜屋武
喜屋武
濱谷
濱谷
下田
下田
乾燥の感じにくさ 2 1 2 2 4 3
肌荒れしない 2 2 3 2 4 5
肌トラブルを隠す
カバー力
3 2 2 2 3 3
「化粧をした」
というきちんと感
3 3 3 3 3 4
崩れにくい 2 2 4 2 3 3
色が合う 4 1 5 4 5 5
コフレドール
プレミアムシルキィパクトUVの

総合点103/180
乾燥の感じにくさ 14
肌荒れしない 18
肌トラブルを隠す
カバー力
15
「化粧をした」という
きちんと感
19
崩れにくい 16
色が合う 21

自然なマット肌

5段階評価の基準
  大満足!毎日使いたい!
  毎日使ってもいい
  使いにくいけど、使える
  他に使えるものがなければ使う
  使わない

(各項目30点)

乾燥しない』という一番重要な項目の点数が低くなってしまいました。と同時に、「崩れやすい」という声もあがり、シミやクマ・赤みを隠す『カバー力』は実感できませんでした。

また、『化粧をしたというきちんと感』は出ますが、崩れやすく、また重ね塗りをすると厚く見えやすいため、比較的自然な仕上がりを希望する者が多いお試し隊にとっては、使いづらいファンデーションでした。乾燥によるものだと思われるかゆみが見られたのも気になります。

残念ですが、乾燥肌・敏感肌の方にはあまりおすすめできない結果となりました。

記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 下田梨絵スキンケアアドバイザー 下田梨絵

最近の悩みは、目の下のクマとたるみと冷え性!
そろそろアラサーも卒業なので、エイジングケアをがんばります!

この記事を読んだ人におすすめ

この記事があなたのお役に立てたならうれしいです。
下記をクリックしてもらえたらもっとうれしいです。
この記事があなたのお役に立てたなら、おなたのお友達にも教えてあげてください。
下記をクリックするだけでOKです。


ページトップへ