• 表示名称:ワセリン
  • INCIコード:Petrolatum
  • 一般名:ワセリン(白色ワセリン・黄色ワセリンも含む)

ワセリンは、どのように作られるのか

石油から得られる半固形の炭化水素類の混合物。

常温で、流動パラフィンが液体、パラフィンが固体であるが、ワセリンは非晶質(コロイド状)である。

白色~微黄色の半固形状の物質でにおいはない。

ワセリン・白色ワセリン・黄色ワセリンがある。

ワセリンの性質

化学的に不活性であり、粘着力が強く、油性を与えるので、これらの性質を利用して、ポマード、ヘアクリーム、ヘアコンディショナー、アイシャドー、その他の化粧品に使用される。

水分の蒸発を防ぎ、乾燥から肌を守る働きをもっている。

感触調整剤として使われることもある。

石油が原料となっているものの、医薬品では軟膏の基剤として使用されている。

手作り化粧品などにも利用される。

保水効果、保湿効果、クリーム基材、油性原料などの目的で、クレンジングやメイクアップ化粧品やヘアケア製品に使用される。

ワセリンがよく使用される製品

主に、保護剤、ヘアコンディショニング剤、油剤などとして、クレンジングやコールドクリーム、クレンジングクリーム、アイシャドウ、口紅、ポマード、メイクアップ化粧品、ヘアクリーム、整髪剤、ヘアローション、ヘアトニック、頭髪用化粧品などに配合。