• 表示名称:ヒノキチオール
  • INCIコード:Hinokitiol
  • 一般名:ヒノキチオール

ヒノキチオールは、どのように作られるのか

ヒノキ科植物のヒノキの樹皮などから抽出して得られる精油で、合成によっても作られる。

ヒノキ油、ヒバ油などの中に存在する。

白色~黄色の結晶や結晶性の粉末、またはかたまりで、ヒバ特有の香気がある。

ヒノキチオールの性質

結核菌殺菌作用、皮膚疾患や歯槽膿漏の治療の働きをもつため、医療分野で利用されている。

毛髪の発育促進やフケ、カユミ防止の目的で養毛剤や育毛剤などに配合されている。

抗菌力が強いので防腐剤として使われる。

ヒノキチオールがよく使用される製品

主に、ヘアコンディショニング剤、抗菌剤などとして、石けん、美白化粧品、フェイスパウダー、育毛剤、頭髪用化粧品、デオドラントスプレーなどに配合。