• 表示名称:紅茶エキス
  • INCIコード:Camellia Sinensis Extract
  • 一般名:紅茶エキス(1)

紅茶エキスは、どのように作られるのか

アッサムティーの茶葉からエタノールで抽出したエキスを紅茶エキス(1)、 アッサムティーの茶葉から水で抽出したエキスを紅茶エキス(2)とする。

アラントイン、タンニン類、カフェイン、カテキン、キサンチン、多糖類のビタミン成分が含まれている。

赤褐色の透明な液体。

紅茶エキスの性質

収れん作用、保湿作用、消炎作用があるため、肌にうるおいを与え、整肌を目的とした化粧品に配合されている。

チロシナーゼ活性の阻害効果も確認されている。

抗酸化作用、美白効果、抗菌作用、育毛効果、コラーゲン生成促進作用などがある。 育毛剤やうがい薬にも配合される。

紅茶エキスがよく使用される製品

主に、化粧水、美容液などに配合。

更新日:2016.12.06投稿日:2013.11.22